クリスタルソウルアリーナ カードバトルはリセマラすべき?序盤におすすめの最強キャラとデッキを解説

超本格的なカードバトルがオンライン対戦で楽しめるストラテジーカードゲーム「クリスタルソウルアリーナ カードバトル」

自分だけのオリジナルデッキを編成して、世界中のプレイヤーとのリアルタイムバトルに挑戦しましょう!

今回は、「クリスタルソウルアリーナ カードバトル」リセマラ、序盤におすすめの最強キャラデッキの攻略情報、基本的なプレイ方法について解説していきます♪

Contents

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 
ここから記事本編です!
 

クリスタルソウルアリーナ カードバトルはリセマラすべき?進め方や序盤におすすめの最強キャラ、デッキの種類を攻略!

クリスタルソウルアリーナ カードバトルはどんなゲーム?

「クリスタルソウルアリーナ カードバトル」は、リアルタイムで世界中のプレイヤーと対戦できるカードゲームアプリです。

現在(2022年4月16日時点)はまだPvEのモードがないため、カードゲームがプレイできるコンテンツはリアルタイムで行われるプレイヤー同士の対戦だけとなっています。

しかし、ゲーム内では近いうちにストーリーモードも開放されるという案内も出ているので、間もなくカードゲームが楽しめる幅がさらに広がりそうですよ!

クリスタルソウルアリーナ カードバトル PvE

Discoedに登録すれば最新情報がチェックできるようです。

日本語は対応していない!?

残念ながら、「クリスタルソウルアリーナ カードバトル」は日本語には対応していません。

クリスタルソウルアリーナ カードバトル 設定言語

対応言語はこの7種類のみ。

個人的に、この言語の問題はゲームをプレイするにあたっての最大のデメリットとなると感じています。

その理由は以下の2点です。

  • カードに記載されるスキルの説明は全文英語、またはその他の設定可能な言語のみ。
  • リアルタイムの対戦中に、文章を瞬時に理解をすることが難しい場合がある。

あまり英語が得意ではない場合は、チュートリアルからつまずいてしまう可能性もあります。

クリスタルソウルアリーナ カードバトル チュートリアル

大事なこともすべて英語での解説です。

そうなってしまうとルールがおぼろげなまま本戦に突入してしまうかもしれませんので、ぜひこの記事の【基本のプレイ方法】【理解しておくとバトルをサクサク進められる!?主要な英単語を覚えよう!】の項目を参考にしてみてください。

対戦中の読解については、事前にしっかりとスキルの説明を読み込み、絵柄とあわせて丸暗記ができるのであれば解決できることもあるかも……?

リセマラは不要!

「クリスタルソウルアリーナ カードバトル」はリセマラは必要ありません!

チュートリアル終了後、レアカードを含むデッキを受け取ることができます。

選ばなかったデッキのカードも、宝箱を開けたり、広告を視聴することですべて手に入るようになっています。

カードの入手方法

カードの入手方法は、主に以下の3パターンです。

  • 宝箱を開く:カード3種類+ゴールドを獲得。
  • 広告を視聴:カード1種類 or ゴールド or 宝箱を獲得。
  • 課金:商品に応じたカード、ゴールドなどを獲得。

宝箱は、1時間に1個チャージされ、基本的には3個まで保持しておくことができます。

クリスタルソウルアリーナ カードバトル 報酬

報酬などで手に入れた宝箱は上限に関係なく保持が可能です。

チャージされた宝箱を開くためには、勝敗に関係なくリアルタイムのバトルを最後まで行わなくてはなりません。

クリスタルソウルアリーナ カードバトル 宝箱オープン

広告の視聴最も手軽にカードを獲得できる方法で、90分経過で広告1回分がチャージされます。

カード、コールド、宝箱のうち、どれがもらえるのかは視聴が終了するまで分かりませんが、宝箱が出ると超ラッキー!

クリスタルソウルアリーナ カードバトル 広告視聴

広告の視聴で手に入れた宝箱はその場で開けるものもあります。

クリスタルソウルアリーナ カードバトルの序盤攻略におすすめの最強キャラは?基本のプレイ方法も解説

クリスタルソウルアリーナ カードバトルのおすすめ最強キャラ!

基本的に、カード同士の組み合わせがとても大切なゲームなので、このキャラさえいれば大丈夫と言った最強キャラは存在していません

この項目では持っていれば序盤攻略が進めやすくなる、初心者でも扱いやすいカードを紹介します。

クリスタルソウルアリーナ カードバトル PANCHANG

【エピック】PANCHANG

  • 緑のクリスタルを1つ消費し、自分と敵のパワーポイントを入れ替える
クリスタルソウルアリーナ カードバトル DONNELLE

【ノーマル】DONNELLE

  • 青のクリスタルを2つ消費し、自分のパワーポイントを+4上げる
  • 次のターン、敵の手札は1枚になる。
クリスタルソウルアリーナ カードバトル DAMZORUS

【レア】DAMZORUS

  • 緑のクリスタルを2つ消費し、敵に2ダメージを与える。
  • 自分のライフを1回復する。
クリスタルソウルアリーナ カードバトル NATFIRE

【ノーマル】NATFIRE

  • 赤と青のクリスタルを1つずつ消費し、敵に3ダメージを与える。
  • 敵のクリスタルを1つ破壊する。

基本のプレイ方法

「クリスタルソウルアリーナ カードバトル」のバトルは、カードの組み合わせ方とそれぞれのスキルを駆使して、先に相手のライフゲージを0にしたプレイヤーの勝利です。

バトルの前に…まずはデッキを組もう

対戦相手を探す前に、まずは自分のデッキを編成してみましょう。

デッキは自分の好きなカードを10枚選んで構成することができ、赤、青、緑のエレメントのカードをどれでも自由に組み合わせられます。

クリスタルソウルアリーナ カードバトル デッキ

どこに配置してもバトルではランダムで使用されます。

注意すべき点は、各カードの下部に表記されている編成コストで、合計が1500以下になるように考えて選ばなくてはなりません。

クリスタルソウルアリーナ カードバトル レベルアップ

編成コストはカードレベルを上げるたびに少しずつ減っていきます。

カードのエレメントとスキルのバランス、編成コストをしっかりと照らし合わせながらデッキを組んでいきましょう。

ポイント① 手札は3枚ずつ、1ターンごとにデッキからランダムに配られる

対戦が始まると、デッキの中からランダムで3枚のカードが配られます。

相手プレイヤーの引いたカードのパワーポイントが画面に表示されているので、相手の出方を読んで自分の手札から1枚場に出します。

クリスタルソウルアリーナ カードバトル 手札

ターンが終了すると、その時点で持っていた手札は捨てて(デッキに戻して)、デッキから新たに3枚のカードを引きます。

前のターンで引いたカードがもう一度出ることもありますので、手元に揃ったカードでその都度戦術を練りましょう。

ポイント② カードの数字(=パワーポイント)が大きいほど強力

カードにはパワーポイントがあり、数字が大きければ大きいほど、相手に与えられるダメージも大きくなります。

毎ターン相手が引いたカードのパワーポイントは確認できるようになっているため、相手がどのカードをくり出してくるのか、自分はどのように相対するのかを制限時間内に考え、手札からカードを1枚選びましょう。

お互いのカードのパワーポイントの差により、与ダメージが変動します。

  • 自分が2、相手が1の場合:パワーポイントの差が1なので、相手に1ダメージとなり勝利判定
  • 自分が2、相手が4の場合:パワーポイントの差が2なので、自分に2ダメージとなり敗北判定
  • 自分が2、相手が2の場合:パワーポイントに差がないので、ドロー判定

スキルを発動してパワーポイントが上乗せすることができるカードもあります。

ポイント③ スキルの発動にはクリスタルが必要な場合がある

カードのスキルには、

  • 無条件で発動するもの
  • クリスタルを消費して発動するもの

の2種類があります。

クリスタルが必要な場合はどのエレメントのクリスタルをいくつ消費して発動するのかがカードに記載されています。

クリスタルソウルアリーナ カードバトル スキル

このカードのスキル発動には赤色のエレメントが2つ必要です。

基本的に、クリスタルは攻撃を受けたターン=敗北判定となったターンに、その場に出していたカードと同じエレメントのものが1つ付与されます。

カードによっては、クリスタルを自身または両者に付与できるスキルを所持していることもあるので、1ターンの中で複数のクリスタルを貯められる場合もあります。

ポイント④ 相手のライフゲージを先に0にしたプレイヤーの勝利

「クリスタルソウルアリーナ カードバトル」の最終的な勝敗は、最終的にどちらが先に相手のライフゲージを0にできるかで決まります。

ダメージを与える方法は以下の2通りが挙げられます。

  • 相手よりも大きなパワーポイントのカードを出す。
  • スキルを活用して確実にダメージを与える。

パワーポイントの差で与える直接ダメージ(ゲーム内では combat damage と表記)は、序盤だと1~2ダメージ程度になることがほとんどです。

クリスタルソウルアリーナ カードバトル コンバットダメージ

すべてのライフゲージを直接ダメージだけで削っていくのにはそれなりの時間と運が必要になるでしょう。

ですが、クリスタルを貯めてスキルを発動させ、確実に一定のダメージを与えていく方法を取り入れることができれば、1ターンの間に4~5ダメージを与えて、状況次第では一発逆転のチャンスを掴むことも可能になっていきます。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!



クリスタルソウルアリーナ カードバトルのデッキの一覧とそれぞれの特徴を攻略!

デッキの一覧

チュートリアル後に、6種類のデッキの中からひとつを選んで使えるようになります。

選ばなかったデッキのカードもゲームを続けていれば手に入るので、まずは自分がピンと来るものを使ってみましょう

CRYSTAL BREAK(クリスタル ブレイク)

クリスタルソウルアリーナ カードバトル クリスタルブレイク

自身の攻撃で相手にダメージを与えつつ、すでに相手が持っているクリスタルを破壊する戦術を得意とするデッキです。

相手にクリスタルを保有させないようにすることで、カードのスキル発動を困難にします。

キーカードの主なスキル:

  • 敵にダメージを与え、クリスタルを破壊
  • クリスタルを2個破壊して1ダメージを与え、自身に青クリスタルを付与

SACREFICE(サクリファイス)

クリスタルソウルアリーナ カードバトル サクリファイス

自分のライフと引き換えに強力なパワーを得ることを活かし、相手に奇襲をかける戦略を得意とするデッキです。

パワーポイントの大きなカードが揃っているので、大きな直接ダメージを与えられます。

キーカードの主なスキル:

  • すべてのクリスタルを消費し、クリスタル1つにつき相手に1ダメージを与える。
  • パワーポイントを+3獲得する。

COUNTERATTACK(カウンターアタック)

クリスタルソウルアリーナ カードバトル カウンターアタック

攻撃をしながら回復で身を守り、相手が自らの攻撃が跳ね返ってダメージを受けるように仕向ける戦略を得意とするデッキです。

自身が受けたダメージをそのまま反射させたり、自分と敵のパワーポイントを入れ替えることができます。

キーカードの主なスキル:

  • 戦闘の直前、自分と敵のパワーポイントを入れ替える。
  • 敵に2ダメージを与え、自身のライフを2ポイント回復する。

CONTROL(コントロール)

クリスタルソウルアリーナ カードバトル コントロール

相手の手札の数、スキルやパワーポイントなどの情報を操作してプレイヤーを自身をゆさぶる戦略を得意とするデッキです。

デッキとしての難易度はやや高めです。

キーカードの主なスキル:

  • このカードはパワーポイントを+3獲得し、次のターン敵の手札は1枚のみになる。
  • 敵のパワーポイントが4以上であれば、パワーポイントを+1獲得。勝利判定がドローであれば次のターン敵のスキル情報は消され、そうでなければ自身のスキル情報が消える

DIRECT DAMAGE(ダイレクト ダメージ)

クリスタルソウルアリーナ カードバトル フダイレクトダメージ

相手に大ダメージを与える戦略を得意とするデッキです。

赤のクリスタルを使用するカードが揃っています。

キーカードの主なスキル:

  • 敵に4ダメージを与える。
  • カードのパワーポイントは、敵のクリスタルの数と同じ数字になる

TEAMWORK(チームワーク)

クリスタルソウルアリーナ カードバトル チームワーク

2色のクリスタルを駆使して相手のクリスタル付与を妨害したり、自身のクリスタル破壊を防ぐ戦略を得意とするデッキです。

チュートリアル後に選択できるデッキの中では最も難易度が高いです。

キーカードの主なスキル:

  • 敵に3ダメージを与え、クリスタルを破壊し、ライフを2ポイント回復
  • 次のターン、敵はクリスタルを獲得できなくなる

理解しておくとバトルをサクサク進められる!?主要な英単語を紹介

実際にプレイをしてみて、よく見かけるなと感じた少し分かりにくい英単語をリストアップしています。

  • opponent:対戦相手
  • obtain:保持する(≒付与する)
  • combat:戦闘
  • deal:行動する
  • prevent:防ぐ
  • draw/tie:引き分け
  • erase:消す

何度も同じ言葉が出てくるゲームなので、そういった単語を一度覚えてしまえばバトルがとても楽になると思います♪

まとめ

シンプルでありながら奥深いカードゲームを楽しめる「クリスタルソウルアリーナ カードバトル」

リセマラ不要でストレスなくゲームを始めることができます。

カードゲームはすべてのカード同士のコンビネーションが肝心なので、持っていれば確実に勝利に近付けるといった唯一無二の最強キャラはいないと言えます。

自分が戦いやすいと感じたカードで編成したオリジナルのデッキでバトルを楽しみましょう!

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!



おすすめの記事