【正伝三国志】装備・酒場・大殿のレベルや条件を徹底解説!

一騎打ちや計略を駆使しながら戦うシミュレーション三国志ゲーム「正伝三国志」

国造りなどストラテジー要素と一騎打ちや武将スキルなど計略を駆使しながら戦うバトルモードが楽しめます。

今回は、「装備」「酒場」「大殿」のレベルや条件の解説をていきます。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 
ここから記事本編です!
 

【正伝三国志】装備・酒場・大殿のレベルや条件を徹底解説!

この記事では「正伝三国志」の「装備」「酒場」「大殿」と併せてまとめています。

初心者の方でも分かりやすいよう画像を付けてまとめています。

正伝三国志のタイトル

【正伝三国志】装備について

装備レベルアップに必要な銅銭はレベルが上がれば上がるほど多くなります。

紫から橙、橙から赤といった上位クラスへの乗り換える際に、銅銭が足りなくなる場合があるので事前に計算をしておく必要があります。

装備のレベルアップのメリットについて説明していますので、ぜひ参考してください。

そのためにも、以下の早見表を元に、手持ちの銅銭で乗り換え可能かを事前にチェックして下さい。

なお、武将パラメータの増加効果として、武器は統率と武力、兜は知力、鎧は武力と知力、靴は統率がそれぞれ上がります。

装備クラスによって上がり幅が違うので、例えば兜の乗り換えでほぼ同じ抵抗値まで銅銭でレベルアップできます。

もしレベルアップするなら、武将パラメータ増加分上位クラスの装備に乗り換えた方がいいという判断ができます。

一例として、武器の橙Lv28が攻撃力357.84、赤Lv20が攻撃力354.00です。

しかしながら、統率アップを考慮すると橙Lv28から赤Lv20に乗り換えた方が戦力が高くなります。

なので、赤Lv20にできるまでの銅銭(Lv1からだと242.5万必要)がある場合は赤に乗り換えた方がいいです。

ただ、一番効果が高いのは装備共鳴なので、橙Lv26の332.28と赤Lv19の336.30なら装備共鳴Lv20が入る分橙装備のままにしていた方が戦力は高くなります。

靴は武将パラメータのうちで兵力増加に影響する統率を上げるので優先的に山賊を討伐して靴装備を揃えておきたいところです。

なお、兜や鎧と比べると靴は2倍程度戦力を上げる効果があります。

武力、統率がそれぞれ上がる武器はその間くらいになります。

正伝三国志の装備

レベルアップに必要な銅銭

まずは1レベル上げるのに必要になる銅銭を装備クラスごとにリスト化しました。

ちなみに同じ装備クラス(緑、青、紫、橙、赤)であれば武器、兜、鎧、靴は同じ金額になります。

装備Lv
1100160240400500
22003204808001,000
33004807201,2001,500
44006409601,6002,000
55008001,2002,0002,500
66009601,4402,4003,000
77001,1201,6802,8003,500
88001,2801,9203,2004,000
99001,4402,1603,6004,500
101,0001,6002,4004,0005,000
111,6002,5603,8406,4008,000
122,2003,5205,2808,80011,000
132,8004,4806,72011,20014,000
143,4005,4408,16013,60017,000
154,0006,4009,60016,00020,000
164,6007,36011,00018,40023,000
175,2007,96012,40020,80026,000
185,8008,56013,90023,20029,000
196,4009,16015,30025,60032,000
207,0009,76016,80028,00035,000
2110,00016,00024,00040,00050,000
2213,00020,80031,20052,00065,000
2316,00025,60038,40064,00080,000
2419,00030,40045,60076,00095,000
2522,00035,20052,80088,000110,000
2625,00040,00060,000100,000125,000
2728,00044,80067,200112,000140,000
2831,00049,60074,400124,000155,000
2934,00054,40081,600136,000170,000
3037,00059,20088,800148,000185,000
31上限64,00096,000160,000200,000
32上限68,800103,000172,000215,000
33上限73,600110,000184,000230,000
34上限78,400117,000196,000245,000
35上限83,200124,000208,000260,000
36上限88,000132,000220,000275,000
37上限92,800140,000232,000290,000
38上限97,600148,000244,000305,000
39上限102,400156,000256,000320,000
40上限107,200164,000268,000335,000
41上限上限172,000280,000350,000
42上限上限180,000292,000365,000
43上限上限188,000304,000380,000
44上限上限196,000316,000395,000
45上限上限204,000328,000410,000
46上限上限212,000340,000425,000
47上限上限220,000352,000440,000
48上限上限228,000364,000455,000
49上限上限236,000376,000470,000
50上限上限244,000388,000485,000

 

レベルアップに必要な銅銭(累積)

こちらは上記1レベル上げるのに必要になる銅銭を累積表示したものになります。

つまり、装備をリセットして、ゼロから赤装備をLv40まで上げる場合には合計で409.25万かかることになります。

装備Lv
1100160240400500
23004807201,2001,500
36009601,4402,4003,000
41,0001,6002,4004,0005,000
51,5002,4003,6006,0007,500
62,1003,3605,0408,40010,500
72,8004,4806,72011,20014,000
83,6005,7608,64014,40018,000
94,5007,20010,80018,00022,500
105,5008,80013,20022,00027,500
117,10011,36017,04028,40035,500
129,30014,88022,32037,20046,500
1312,10019,36029,04048,40060,500
1415,50024,80037,20062,00077,500
1519,50031,20046,80078,00097,500
1624,10038,56057,80096,400120,500
1729,30046,52070,200117,200146,500
1835,10055,08084,100140,400175,500
1941,50064,24099,400166,000207,500
2048,50074,000116,200194,000242,500
2158,50090,000140,200234,000292,500
2271,500110,800171,400286,000357,500
2387,500136,400209,800350,000437,500
24106,500166,800255,400426,000532,500
25128,500202,000308,200514,000642,500
26153,500242,000368,200614,000767,500
27181,500286,800435,400726,000907,500
28212,500336,400509,800850,0001,062,500
29246,500390,800591,400986,0001,232,500
30283,500450,000680,2001,134,0001,417,500
31上限514,000776,2001,294,0001,617,500
32上限582,800879,2001,466,0001,832,500
33上限656,400989,2001,650,0002,062,500
34上限734,8001,106,2001,846,0002,307,500
35上限818,0001,230,2002,054,0002,567,500
36上限906,0001,362,2002,274,0002,842,500
37上限998,8001,502,2002,506,0003,132,500
38上限1,096,4001,650,2002,750,0003,437,500
39上限1,198,8001,806,2003,006,0003,757,500
40上限1,306,0001,970,2003,274,0004,092,500
41上限上限2,142,2003,554,0004,442,500
42上限上限2,322,2003,846,0004,807,500
43上限上限2,510,2004,150,0005,187,500
44上限上限2,706,2004,466,0005,582,500
45上限上限2,910,2004,794,0005,992,500
46上限上限3,122,2005,134,0006,417,500
47上限上限3,342,2005,486,0006,857,500
48上限上限3,570,2005,850,0007,312,500
49上限上限3,806,2006,226,0007,782,500
50上限上限4,050,2006,614,0008,267,500

武器の攻撃力一覧

武器の攻撃力を装備クラスとレベルごとにリスト化したものがこちらになります。

装備Lv
15.907.879.8312.7817.70
211.8015.7419.6625.5635.40
317.7023.6129.4938.3453.10
423.6031.4839.3251.1270.80
529.5039.3549.1563.9088.50
635.4047.2258.9876.68106.20
741.3055.0968.8189.46123.90
847.2062.9678.64102.24141.60
953.1070.8388.47115.02159.30
1059.0078.7098.30127.80177.00
1164.9086.57108.13140.58194.70
1270.8094.44117.96153.36212.40
1376.70102.31127.79166.14230.10
1482.60110.18137.62178.92247.80
1588.50118.05147.45191.70265.50
1694.40125.92157.28204.48283.20
17100.30133.79167.11217.26300.90
18106.20141.66176.94230.04318.60
19112.10149.53186.77242.82336.30
20118.00157.40196.60255.60354.00
21123.90165.27206.43268.38371.70
22129.80173.14216.26281.16389.40
23135.70181.01226.09293.94407.10
24141.60188.88235.92306.72424.80
25147.50196.75245.75319.50442.50
26153.40204.62255.58332.28460.20
27159.30212.49265.41345.06477.90
28165.20220.36275.24357.84495.60
29171.10228.23285.07370.62513.30
30177.00236.10294.90383.40531.00
31上限243.97304.73396.18548.70
32上限251.84314.56408.96566.40
33上限259.71324.39421.74584.10
34上限267.58334.22434.52601.80
35上限275.45344.05447.30619.50
36上限283.32353.88460.08637.20
37上限291.19363.71472.86637.20
38上限299.06373.54485.64637.20
39上限306.93383.37498.42637.20
40上限314.80393.20511.20637.20
41上限上限403.03523.98637.20
42上限上限412.86536.76637.20
43上限上限422.69549.54637.20
44上限上限432.52562.32637.20
45上限上限442.35575.10637.20
46上限上限452.18587.88637.20
47上限上限462.01600.66637.20
48上限上限471.84613.44637.20
49上限上限481.67626.22637.20
50上限上限491.50639.00637.20

兜、鎧の抵抗と防御力一覧

兜と鎧のパラメータ種類はそれぞれ抵抗と防御力で異なるが値は共通で以下になります。
装備Lv
10.821.031.181.331.54
21.642.062.362.663.08
32.463.093.543.994.62
43.284.124.725.326.16
54.105.155.906.657.70
64.926.187.087.989.24
75.747.218.269.3110.78
86.568.249.4410.6412.32
97.389.2710.6211.9713.86
108.2010.3011.8013.3015.40
119.0211.3312.9814.6316.94
129.8412.3614.1615.9618.48
1310.6613.3915.3417.2920.02
1411.4814.4216.5218.6221.56
1512.3015.4517.7019.9523.10
1613.1216.4818.8821.2824.64
1713.9417.5120.0622.6126.18
1814.7618.5421.2423.9427.72
1915.5819.5722.4225.2729.26
2016.4020.6023.6026.6030.80
2117.2221.6324.7827.9332.34
2218.0422.6625.9629.2633.88
2318.8623.6927.1430.5935.42
2419.6824.7228.3231.9236.96
2520.5025.7529.5033.2538.50
2621.3226.7830.6834.5840.04
2722.1427.8131.8635.9141.58
2822.9628.8433.0437.2443.12
2923.7829.8734.2238.5744.66
3024.6030.9035.4039.9046.20
31上限31.9336.5841.2347.74
32上限32.9637.7642.5649.28
33上限33.9938.9443.8950.82
34上限35.0240.1245.2252.36
35上限36.0541.3046.5553.90
36上限37.0842.4847.8855.44
37上限38.1143.6649.2156.98
38上限39.1444.8450.5458.52
39上限40.1746.0251.8760.06
40上限41.2047.2053.2061.60
41上限上限48.3854.5363.14
42上限上限49.5655.8664.68
43上限上限50.7457.1966.22
44上限上限51.9258.5267.76
45上限上限53.1059.8569.30
46上限上限54.2861.1870.84
47上限上限55.4662.5172.38
48上限上限56.6463.8473.92
49上限上限57.8265.1775.46
50上限上限59.0066.5077.00

靴のHP一覧

最後は靴のHPのパラメータ。前述の靴による統率アップ=兵力増加効果に加え、HPは兵士一人一人のHPになるので兵士が死ににくくなり効果は高いです。

装備Lv
180100120150180
2160200240300360
3240300360450540
4320400480600720
5400500600750900
64806007209001080
756070084010501260
864080096012001440
9720900108013501620
108001000120015001800
118801100132016501980
129601200144018002160
1310401300156019502340
1411201400168021002520
1512001500180022502700
1612801600192024002880
1713601700204025503060
1814401800216027003240
1915201900228028503420
2016002000240030003600
2116802100252031503780
2217602200264033003960
2318402300276034504140
2419202400288036004320
2520002500300037504500
2620802600312039004680
2721602700324040504860
2822402800336042005040
2923202900348043505220
3024003000360045005400
31上限3100372046505580
32上限3200384048005760
33上限3300396049505940
34上限3400408051006120
35上限3500420052506300
36上限3600432054006480
37上限3700444055506660
38上限3800456057006840
39上限3900468058507020
40上限4000480060007200
41上限上限492061507380
42上限上限504063007560
43上限上限516064507740
44上限上限528066007920
45上限上限540067508100
46上限上限552069008280
47上限上限564070508460
48上限上限576072008640
49上限上限588073508820
50上限上限600075009000
以上、手持ちの銅銭と乗り換え時の既存装備分解で回収できる銅銭をもとに、乗り換えした方が戦力が上がるかを考えて装備を揃えていきたいところです。。
 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!



【正伝三国志】酒場について

酒場を何回も更新する時に目がチラチラしてお気に入りの武将を見落としたくないなら、自動購入を試してみましょう。

指定する武将が出現する時、自動的に約束の印または元宝を消費して購入することができます。

正伝三国志の酒場

約束の印を消費して武将の好感度と武将本体交換できる施設ですが、施設レベルアップできません。

武将の好感度が一定値に達すると、武将を獲得できます 酒場で美人や武将と出会いしましょう。

上げと武将選定の基本方針

戦力を上げる効果的な方法でも触れた通り★上げは戦力大幅アップの要となります。

しかしながら、★7まで上げるには武将登用が可能になる好感度を22回分手に入れる必要があります。

なので、かなりの長丁場となることを覚悟して育てる武将を決めないといけないことです。

武将色
資質305080100110120130
登用時1020100300600750900
1020100300600750900
★★1020100300600750900
★★★2040200600120015001800
★★★★3060300900180022502700
★★★★★40804001200240030003600
★★★★★★501005001500300037504500
★★★★★★★501005001500300037504500
よって、★をどうやって上げるか、そもそも★が上げやすい武将なのか(イベントや運営報酬で手に入りやすいか、酒場に登場するか※等)を考慮する必要がある。
※例えば資質120でも張飛、馬超、荀彧は酒場で手に入るが他の武将は出てこない)

この点、課金レベルで違いはあれど常に大量の約束の印が必要になり、慢性的に約束の印が不足することになります。

なので、最低でも以下は日課でこなして回収所で好感度に変えておきたいところです。

  • 演武困難でクリア済みを全掃討(2倍時は元宝の余裕次第でリセットして2~3周回)
  • 勢力商店で割引き率が高い甄姫を購入(50好感度=2000)
  • 軍団商店で大喬を購入(許褚の育成中は好感度換算は低いが許褚優先)
  • 闘技場商店で約束の印宝箱を買い占める(2個で1000)
  • 兵馬募集を10回行う(緑と青武将だけでも1000前後手に入る)

以上をこなしても全く足りないので、早く戦力を上げるためには2軍以下を犠牲にして1軍の★上げに集中するのが好ましいです。

実際、戦力10万を3部隊作るより戦力30万を1部隊作った方が攻城、イベント等で優位に立てます。

普段の討伐でも上級盗賊を討てるので獲得経験値も多くなり全体的な効率が良くなります。

また、特定の武将に絞ってひたすら★を重ねていく必要があるので浮気は厳禁です。

最初に熟考を重ねて4人~8人程度の武将を絞ったら、あとは他の武将に目移りせずにひたすら貢いでいくようにします。

その上で、課金レベルというか費やせるお金のコミット度合いによって★上げ対象の武将の資質や数を決めていくことになります。

無課金、低課金の武将選択

無課金、または低課金(~VIP4程度)の場合、資質120はもちろん、資質110を揃えていくのも厳しいです。

よって、資質110と資質100を中心に6武将ともバランスよく上げていくか、資質120も入れつつ★上げが簡単な資質80の紫武将も入れて約束の印不足を補うという2つのアプローチがあります。

例えば、約束の印が36000あれば登用~★上げまでで資質100武将を★2にできるが、資質80の紫武将であれば★5まで上げられます。

なので、紫武将で1軍の1~2武将をとりあえず代替しておいて、その間に4~5人の橙武将を強化するという手法が取れます。

主戦法、副戦法ともに防御バフがある周泰はタンク役として活躍できます。

正伝三国志の周泰
回復持ちの張紘、程昱あたりは華佗や大喬の下位互換として使えます。正伝三国志の張紘

一方で、最終的には資質が武将の戦力上限を決めることを考えると資質が低い武将は頭打ちになってしまうことがあります。

ある程度橙武将が整ってきたら紫武将はどこかの時点で交代&リセットして約束の印にするか2軍に落とすといいです。

気をつけておきたいのが紫武将のランクアップ上限が20まで(R+20)ということがあります。

R+20段階であれば、進度としては装備共鳴Lv3(全装備+30以上)を越えたところです。

紫武将★7の戦力が6万弱くらいになるはずなのでそのあたりを上限目安として意識しておきたいところです。

正伝三国志の武将

中課金の武将選択

中課金の場合、ある程度資質120や資質110の武将を入れつつも、資質100の武将も入れて対応していくことになります。

初期は上記の紫武将で代替させておくのも選択肢の1つとして頭に入れておきたい。

中課金では課金で得られる特定武将の好感度も限られてくるので、各種商店や酒場で得られる武将を中心に、好感度が簡単に手に入って★上げしやすい武将を選ぶのが早く★上げするコツになります。

逆に、イベント限定の赤武将はもちろん、龐統のように酒場で手に入らない資質120武将は厳しくなるので選択肢としては外れます

荀彧と孫策は勢力商店で1日あたり20好感度と少ないが買うことはできるし、他の資質120武将も対応する郡城が巡回できれば好感度が手に入ります。

しかしながら、それらの手段のみで★を上げるには長い時間を要します。

※ 酒場で手に入る武将に絞った方が現実的となる(※例えば勢力商店だけで孫策を★7まで上げるには毎日20好感度買ったとしても2年と3カ月かかる)。

この点、大喬と太史慈はイベントや軍団商店で手に入りやすいので★を上げるのに最適かつ能力も高く、一家に一台は欲しい必需武将になります。

この2人をベースに残り4人を選んで1軍を構成することになる。

性能としては同じ資質の他の武将に劣るものの、趙雲と孫尚香も★を上げやすいという点では候補に入ります。

特に趙雲は死にやすいが資質120へのクラスアップ余地(後述)も残しているため余裕があれば残しておいてもいいかもしれません。

上記を踏まえた残り4人の候補武将のサンプルモデルが以下になります。

資質120武将は★上げが厳しいので1人か多くても2人までに留めておかないと約束の印が足りなくなる。

  • 資質120武将:張飛、荀彧、馬超
  • 資質110武将:華佗、黃忠、小喬、張角、袁紹、趙雲
  • 資質100武将:荀攸、孫尚香、于禁、魏延、陳宮、法正、曹仁

陣形としては以下の組み合わせになります。

★上げを優先するなら6武将に絞っておきたいが、流動的に対応したいなら8武将ほど候補にしておいて、敵の陣形に合わせて兵種を入れ替えると選択の幅ができる。

  • 1騎2槍3弓バランス型:馬超、張飛、大喬、華佗、荀彧、太史慈/張角
  • 1騎2槍3弓攻撃型:馬超、袁紹、張飛、荀彧、黄忠、太史慈
  • 2騎1槍3弓攻撃型:馬超、趙雲、張飛、荀彧、黄忠、太史慈
  • 3槍3弓回復型:張飛、魏延、大喬、華佗、荀彧、小喬
  • 3槍3弓攻撃型:張飛、袁紹、大喬、荀彧/法正、太史慈、黄忠
  • 2槍4弓バランス型:張飛、大喬、荀彧、華佗/法正、太史慈、黄忠
  • 2槍4弓攻撃型:張飛、袁紹、荀彧、太史慈、黄忠、法正
  • 3槍3弓計略型:張飛、袁紹、大喬、荀彧、張角、小喬

一方で、上述の紫武将と同じように、最終的には資質が性能上限となって頭打ちしてしまうため、長期的に考えると資質100武将はどこかのタイミングで上位資質武将に入れ替えていく形になります。

例えば、資質100の★4なら、完全分解して資質110の★3に入れ替えることで戦力を保ったまま入れ替えができる。

同じことが資質120と資質110にも言えるが、資質120に昇進可能な武将※であれば、将来的な資質アップを見越して育てていくという選択肢もあります。

※ 大殿レベル30で開放される伝記によって小喬、袁紹、甄姫、趙雲、典韋、華佗の6人。

※ さらに今後のシナリオで追加される大喬、黄忠、太史慈、張角、徐晃、姜維は資質110から資質120にクラスアップできる。

正伝三国志の小喬

紫武将と同じく資質100、110武将にもランク上限があり、R+25までしか上げられません。

同じ資質110武将を育てているならクラスアップ可能な伝記対象の武将を選んでおきたいところです。

※ 例えば、同じ単体アタッカーなら黄忠より小喬などになります。

正伝三国志の黄忠

伝記のクラスアップには見聞ポイント6万と約束の印13万が必要になります。

しかし、資質120武将を★7まで育てるのに必要な約束の印(66万)と資質110武将(52万8千)との差が13万2千なので妥当な条件といえます。

ちなみに、見聞ポイントは最高ステージでも一日2000なので最低でも30日必要になります。

なお、週間クエストに追加される報酬の見聞令で伝記挑戦回数を回復できます。

しかし、今後の伝記対象追加時に一気に上げたりといったことを考えると、急いでないのであればいざというときのために残しておきたいところです。

正伝三国志の華佗

また、課金手段としては一気に高額よりも毎日コツコツの方がお得です。

たとえば、単独チャージ60元宝で行軍令大2個※と場合によっては約束の印が手に入ります。

しかし、10倍の600元宝では(その10倍ではなく)行軍令大5個しか手に入りません。

※ラインナップは変わるので単独チャージが行軍令大1個のときもあるが、チャージポイント交換で追加で入手できたりするので平均2個程度という感じです。

正伝三国志のギフト

約束の印とともに行軍令も討伐周回や攻城で大量に必要になるので、重課金でなくても毎日60元宝だけでもチャージしておくと成長を早められます。

とはいえ、単に換算率の良さだけではなく、一度に手に入れることで時間と手間を買っているというメリットもあります。

なので、限定イベント時や攻城前などのタイミングで集中して課金するという選択もある。

重課金の武将選択

重課金者とその他プレイヤーとの一番大きな違いは、武将は約束の印ではなく運営イベントと課金で手に入れるということになります。

逆に言えば、単独チャージ報酬や武将パックを買いながら非酒場武将を揃えていくと約束の印もいつの間にか貯まっていきます。

重課金者であれば金に縛られないのでひたらすら限定イベントに合わせて普段は手に入らない武将をゲットしていきたいところです。

この点、資質が武将性能の上限になるのは同じなので、資質130の武将の★上げに注力しつつ、資質120の武将を早く★7に完凸させて揃えていく形になります。

同様に、張遼のような新武将の追加も考えると各種ピックアップイベント(発展基金など)に合わせて元宝も多めに常備しておきたいところです。

正伝三国志の張遼

資質120で酒場で手に入る武将の中では、馬超が範囲攻撃持ちのアタッカーで後期になればそれに従って強くなっていく大器晩成型です。

一方で荀彧は後期になると相手武将の状態異常無効や抵抗が上がって内紛が効きにくくなります。

張飛は馬超に比べて範囲攻撃能力は劣るもののタンク槍として活躍できるので必ず用意しておきたい武将です。

酒場では手に入らないが、基本的にHP回復持ちは強いです。

とはいえ騎馬は死にやすいので回復持ちとして抑えておきたいのは許褚と董卓です。

手に入れやすい張飛に隠れてしまっていることもあるが、槍タンク役として役立つのはもちろん、回復が兵士の減少を上回ればダメージゼロで盗賊周回ができるので兵士の節約にもなる。

正伝三国志の結果

正伝三国志の結果

非酒場武将は演義やチョコ&マカロンのようなイベントを待つのもいいが、手っ取り早くゲットしたいなら単独チャージや武将パックが楽です。

正伝三国志のギフト

6480元宝チャージで1武将分手に入るため、1万2千円×22回=26万4千円で★7まで完凸できます。

一方で限定イベントや限定パックの方が換算率がいい場合があるので、急いでいない武将の場合はそれを待つのもありです。

重課金組み同士の戦闘になるとお互い武将が完凸していて差がつきにくくなります。

ある程度揃ってきたら全兵種の資質130~110の各武将を用意して、相手の武将構成に対して臨機応変に切り換えて相性が良い武将を出陣させます。

そして、三略のような武将限定の赤宝物、騎馬等もゲットして部隊の底上げを図っておきたいところです。

課金で行軍令も余っているはずなので、最終的には2軍~5軍を1軍レベルまで強化して、攻城時はもちろん討伐や採集でも手数を増やしていきたいです。

【正伝三国志】大殿について

大殿レベルアップに必要な事前条件

正伝三国志の大殿のレベルアップに必要な事前条件をリスト化してみました(日本版ではまだLv50が上限)。

なお、兵舎と城壁はそれぞれ農場と採石場を同じレベルまで上げておくことが建築条件となっています。

大殿の条件とは関係ないが計略府は製錬所、技法所は伐採所が事前条件となります。

大殿Lv建物の事前条件開放機能
1なし
2なし倉庫開放
3伐採場 Lv.2戦闘リプレイx2倍速
4採石場 Lv.3市場開放、Lv2野外採集可能
5製錬場 Lv.4役職委任Lv1
6市場 Lv.5祭祀開放
7農地 Lv.6 → 兵舎 Lv.6各生産所2個目追加、闘技場開放
8市場 Lv.7兵器所開放、市場2個目追加
9農地 Lv.8計略府開放
10採石場 Lv.9 → 城壁 Lv.9技法所開放、役職委任Lv2、
祭祀9000→1.5万
11伐採場 Lv.10
12採石場 Lv.11
13製錬場 Lv.12官員委任開放
14倉庫 Lv.13Lv4野外採集可能、市場3個目追加
15農地 Lv.14→ 兵舎 Lv.14役職委任Lv3
16市場 Lv.15造幣所開放
17農地 Lv.16
18採石場 Lv.17 → 城壁 Lv.17蔵宝閣開放
19伐採場 Lv.18Lv5野外採集可能
20採石場 Lv.19役職委任Lv4
21製錬場 Lv.20各生産場&市場4個目追加
22倉庫 Lv.21祭祀1.5万→3万
23農地 Lv.22 → 兵舎 Lv.22
24市場 Lv.23馬場開放
25農地 Lv.24役職委任Lv5
26採石場 Lv.25 → 城壁 Lv.25Lv6野外採集可能、統帥府開放
27伐採場 Lv.26
28採石場 Lv.27各生産場&市場5個目追加
29製錬場 Lv.28
30倉庫 Lv.29役職委任Lv6、祭祀3万→6万、兵装所開放
31農地 Lv.30 → 兵舎 Lv.30
32市場 Lv.31
33農地 Lv.32Lv7野外採集可能
34採石場 Lv.33 → 城壁 Lv.33
35伐採場 Lv.34役職委任Lv7、各生産場6個目追加
36採石場 Lv.35祭祀6万→12万
37製錬場 Lv.36
38倉庫 Lv.37
39農地 Lv.38 → 兵舎 Lv.38
40市場 Lv.39役職委任Lv8、Lv8野外資材可能
41農地 Lv.40
42採石場 Lv.41 → 城壁 Lv.41各生産場7個目追加
43伐採場 Lv.42
44採石場 Lv.43
45製錬場 Lv.44役職委任Lv9
46倉庫 Lv.45
47市場 Lv.46
48農地 Lv.47
49採石場 Lv.48 → 城壁 Lv.48各生産場8個目追加
50伐採場 Lv.49役職委任Lv10、Lv9野外資材可能
51採石場 Lv.50
52製錬場 Lv.51
53倉庫 Lv.52
54市場 Lv.53
55農地 Lv.54
56採石場 Lv.55 → 城壁 Lv.55
57伐採場 Lv56
58採石場 Lv.57
59製錬場 Lv.58
60倉庫 Lv.59

ちなみに一部例外を除き、条件パターンとしては、レベル7の兵舎からレベル14の倉庫までが一巡でそれが繰り返されます。

なお、この条件は中国版や国際版(香港・台湾版)でも一緒でチャットでやりとりされたりしています。

正伝三国志の大殿

正伝三国志では、シングルプレイ用スマホゲームと違って他のプレイヤーと競争するというゲームの性質からスピーディーなレベルアップが必須になります。

効率的な事前準備が必要になってきます。

特に野外採集のレベルが上がるレベル19、26、33、40、各生産場を追加で一つ作れるようになるレベル21、28、35、42、49は節目として意識しておきたいところです。

大殿レベル30後にしておきたいこと

この点、その次の節目となる大殿レベル33は必要石材が882万と一気に上がりレベルアップしにくくなる一方で、レベル30で技法所の部隊兵力増加などが開放されます。

なので、レベル30をひとつの区切りとして未育成の兵器や計略、技法(レベル28の統率、武力、知力UPも効果が高い)があれば一通り上げてから次の大殿レベルアップに臨みたいところです。

レベル30を区切りとしたい理由のもう一つは、そのあたりで繁栄度が12000前後になるからです。

繁栄度が12000に到達すると主城の資源生産量が+15%となり資源増加効果が高くなります。

一方で次の+20%は24000と2倍必要になるので、繁栄度が増えない技法や計略は繁栄度12000に到達してから集中して上げるようにしたいです。

正伝三国志の大殿

この繁栄度バフのすごいところは、基礎効率だけでなく、増産令※や城科学、軍書科学等、他のバフが掛かった合計に対して掛かるということです。

(※増産令の+50%は基礎効率にしか掛からない)。

累積的に資源生産量が増えるので、大殿レベルとともに繁栄度12000もひとつの節目として意識しておきたいところです。

正伝三国志の生産量

なお、初めのうちは事前に条件をチェックしてなくても適当にプレイしてれば順当に進められます。

レベル25になるとレベルアップに石材だけでも224万必要になるので、非安全資産上等でレベルアップのためだけに貯めていかないとレベルアップできなくなります。

正伝三国志の大殿

革袋や報酬等の安全資産が足りない場合は、侵攻被害リスクはあるが寝てる間も施政で資源を掻き集めないといけません。

採集資産は攻城被害でも奪われるリスクはあるが、日本では中国版と違って紳士協定というかプレイヤー同士の初期の争いが起きにくいのでその点では貯めやすいかもしれません。

あと非安全資産の収集で気をつけたいのは倉庫上限になります。

そもそも大殿レベルが上がってくるとレベルアップに必要な資材量が倉庫の上限にひっかかってしまいます。

自分の場合、大殿レベルを28にするときに必要な350万石材が倉庫に入り切らなくなり、あせって倉庫のレベルを上げたことがあるので倉庫レベルは隠れた前提条件ともいえます。

※ なお、倉庫はレベル21で保存上限269万資源までです。

まとめ

 

戦と戦の間の平和な時間に自分の国の発展をさせていく要素も面白いです。

ここでしっかりと準備しておくことで、次のバトルが楽になります。

自分の国の施設を強化することで得られる資源がアップ。

兵士の強化には資源が必要なので、施設の強化は自軍の強さに直結します。

施設にもいろいろな種類があるので、どの施設を優先するかを考えるのが楽しいです。

軍団(ギルドやチームのようなもの)に加入することで他のプレイヤーから支援を受けられます。

支援を受けると施設の強化完了までの時間が短縮されて効率アップできます。

それにより、より短い時間で強くなれます。

支援は受ければ受けられるほど有利なので、常に支援を受けられるような軍団に所属するのがポイントです。

もちろん、支援を受けるだけではなく他のプレイヤーを支援してあげてください。

こうして支援し合う協力要素も「正伝三国志」の魅力です。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!



おすすめの記事