れじぇくろのリセマラ方法!おすすめ最強SSRキャラ一覧をランキングで紹介

れじぇくろ タイトル画面

去年配信されたばかりにも関わらず、2022年6月21日現在でユーザー数が200万人を突破する超人気ゲーム「れじぇくろ〜レジェンド・クローバー」。

今回はその「れじぇくろ〜レジェンド・クローバー〜」のリセマラの方法・最初に迎えておきたい最強キャラ3選をピックアップ。

これからこのゲームをはじめる方にぴったりの内容になっていますので、是非参考にされてくださいね。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 
ここから記事本編です!
 

「れじぇくろ〜レジェンド・クローバー〜」ってどんなゲーム?

れじぇくろ ジャンルダルク

「れじぇくろ〜レジェンド・クローバー」は2021年の10月にDMM GAMESから配信されたシミュレーションRPGです。

このゲームの最大の特徴は、美少女化した偉人(レジェンド)達とパーティを組むところ。
ジャンヌ・ダルクやナイチンゲール、果ては呂布まで教科書で見たことのあるありとあらゆる偉人が可愛らしい美少女になって戦ってくれます。

「萌え」だけでなくゲーム部分もバッチリ。

亡き父親から腕輪を受け継ぎレジェンドを召喚しながら旅をする主人公とその仲間達の物語はボリュームたっぷりでとても読み応えがあります。

また、強化ボードをはじめとする多彩な育成要素やレジェンド個別エピソードなどやりごたえ充分!

可愛い女の子に癒されながら本格的なSRPGで遊びたい方には特にオススメのゲームです。

「れじぇくろ〜レジェンド・クローバー〜」のリセマラ方法

れじぇくろ ガチャ画面

このゲームではチュートリアルをクリアしてデータをDL後のガチャがリセマラポイントとなります。

(ログインボーナス等で受け取った魔法石で引くガチャを指します)

少し時間がかかりそうですが、チュートリアルはスキップ可能なので、2回目以降は飛ばしてすぐゲームデータのDLに入った方が良いでしょう。

チュートリアルをスキップした場合のリセマラ所要時間は約5~10分です。

1.リセマラの手順

具体的な手順は以下となります。

  1. 利用規約に同意し、主人公の名前を入力
  2. チュートリアルをスキップ(あとから見返せます)
  3. チュートリアルガチャを引く(SRレジェンドまで排出)
  4. ログインボーナス等の魔法石を貰えるだけもらう
  5. 貰った魔法石がなくなるまでガチャを引く
  6. 目当てのレジェンドが出なかったらアンインストールして①からやり直す

参考までに、2022年6月時点で初回に貰えた魔法石は9,000ほどで、これは10連ガチャ3回分にあたります。

れじぇくろ 軽量版

リセマラの際のコツですが、「描画モード」は「軽量版」を選ぶようにしましょう。通常版より読み込みが速いので、その分リセマラが快適に行えますよ。

また、手順1の主人公の名前入力ですが、基本的に何でも大丈夫です。

「れじぇくろ」は他のソシャゲとは異なり、名前の重複がOKになっているので、「あああ」でも通ります。

主人公の名前は後から変更できますから、リセマラをするときはできrだけ簡易的な名前にしましょう。

2.リセマラの注意点

リセマラの手順は以上ですが、注意点がいくつかあります。

注意点1.大容量のデータをDLする

「れじぇくろ~レジェンド・クローバー~」は大ボリュームなシミュレーションRPGですが、その分データも膨大。

リセマラの度に2,000MB以上のデータをDLすることになるので、リセマラの際はWi-Fi環境は必須です。

注意点2.チュートリアルガチャはリセマラポイントではない

れじぇくろ チュートリアルガチャ

データをDLしたあと、無料で10連ガチャが引ける「チュートリアルガチャ」というものを引くことになります。

一見するとここがリセマラポイントのように見えますが、実はチュートリアルガチャではSSRの排出が確認されていません。

このガチャでリセマラをしてもあまり意味はないので、魔法石を貰ってからのガチャが本当のリセマラポイントであることを頭に入れておいてくださいね。

3.ガチャの排出率とリセマラ終了ライン

れじぇくろ ガチャ排出率

「れじぇくろ~レジェンド・クローバー~」のガチャ排出率は以下の通りです。

メインサポート
SSR2%1.5%
SR11%6.5%
R47%32%

ご覧のように、SSRメインの排出率は2%と、他のアプリゲームと比べても低めに設定されています。

尚、メインとサポートの違いですが、サポートはメインユニットに装備する形で効果を発揮させるユニットです。

ガチャではメインとサポート両方のレジェンドが排出されるため、リセマラはSSRのメインが1体でも出たら終了でもOKです。

とことん粘れると言う根気のある方は、下記の最強キャラ3選を参考に、引きたいレジェンドを厳選するのも良いでしょう。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!



「れじぇくろ~レジェンド・クローバー~」最強SSRキャラ3人をランキングで紹介!

れじぇくろ~レジェンド・クローバー~」は、どのレジェンドも育成次第で第一線で戦ってくれる魅力のあるゲームではありますが、下記の3人のレジェンドを入手してはじめると、序盤の攻略がとても楽になるので是非ご一考ください。

1位.呂布

れじぇくろ 呂布

呂布は序盤から大活躍間違いなしのとても優秀な機動力を持ったアタッカーです。

人馬一心の飛将」というタレント(このゲームにおけるパッシブスキル)を持っているのですが、これは敵ユニットを倒した際、2ターン毎に再行動できるというもの。

また、覚えるスキルのうちのひとつ「崩天画撃」でも(HPが50%の場合)20%の確率で再行動できます。

元の移動力も高めの上に、再行動できるスキルが複数あるのが大変心強いレジェンドで、彼女がいるとミッション達成の攻略が立てやすいでしょう。

2位.ソロモン

れじぇくろ ソロモン

ソロモンはマジックタイプのアタッカーで、強力な範囲攻撃が魅力的なレジェンドです

タレント「強化魔術六十八・ヘルレス」は魔法攻撃力が30%増するもので、かなり大きな火力バフです。

使役魔術十二スィーハ」ではダミーとなる魔術剣兵を召喚することもでき、多彩な活かし方ができます。

火力が強いだけでなく、攻撃範囲も広いため敵の攻撃範囲外から一方的に攻撃しダミーで身を守るという攻略方法も可能です。

3位.ナイチンゲール

れじぇくろ ナイチンゲール

ナイチンゲールはパーティーに欠かせない優秀なヒーラーです。

看護の極意」という範囲内にいる自軍ユニットのHPをマジック値の4倍回復するスキルが強力。

このスキル2ターンの自動回復つきなので、少々無理な進軍をしても自軍がロストしにくくパーティが頑丈になります。

また、スキル「慈愛者の激励」では行動済の自軍ユニット1体を再行動させることが可能で、ミッション攻略の幅がぐんと広がります。

このスキルはCT2ですぐ使えるのもかなり優秀です。

まとめ

れじぇくろ スチル

れじぇくろ~レジェンド・クローバー~」のリセマラ所要時間は約5~10分です。

チュートリアルをスキップし、DL後のチュートリアルガチャの後の貰った魔法石で引くガチャが実質的なリセマラポイントです。

メインのSSRレジェンド排出率が2%を低めに設定されているため、基本的にはメインのSSRが引けたら即終了で大丈夫です。

粘って最強キャラを厳選したい場合の例として、今回は機動力の高いアタッカー「呂布」強力な範囲攻撃と火力バフが魅力の「ソロモン」優秀な範囲回復と再行動スキル持ちのヒーラー「ナイチンゲール」の3人のレジェンドをピックアップしました。

この3人の他にも強力なレジェンドはまだまだたくさんいますから、是非DLして遊んでみて下さい。

れじぇくろは今年まだハーフアニバーサリーを迎えたばかりなので、まだまだ新規ユーザーも入りやすい雰囲気です。

この記事がひとりでも多くのゲーマーが「れじぇくろ」をはじめる際の参考になったら幸いです。

次回は「れじぇくろの最強パーティ」について詳しく解説していきますので、そちらも参考にしてくださいね。

 

 

 

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!



おすすめの記事