天地の如くの戦闘力の強化・育成について。

最大2万人以上同時プレイや30種以上の兵種と圧倒的ボリュームのゲームシステム

それに加え、数々登場する歴史上の名将を操りながら、策略と駆け引きが勝敗を分けるリアルな戦闘を美麗なグラフィックで楽しめる

世界No.1の三国志シミュレーション「天地の如く」。

今回は、天地の如くの戦闘力の強化・育成についての記事をお届けします。

天地の如く

天地の如くの戦闘力の強化・育成について

 

新作三国志ゲーム♪

「龍の覇業」が今なら30日連続ログインで300連ガチャが引ける!

 

昔からあるタイプの対人系三国志です。

加速系、資源系アイテム、武将募集もやればかなり貰えるので、コツコツプレイするのが好きな方にはたまらないシステムでしょう。

非課金でもスムーズにプレイ出来るので、三国志好きな方は一度プレイしてみる事をお勧めします!

 

 

 

天地の如くの戦闘力の強化について

 

天地の如くの戦闘力には複数の種類があり、部隊の編成を考える際に大きく関係します。

例えば下記の7種類があり、それぞれ強化方法が異なります。

 

  1. 総戦闘力
  2. 君主の戦闘力
  3. 部隊戦闘力
  4. 建築戦闘力
  5. 技術戦闘力
  6. 罠戦闘力
  7. 武将の戦闘力
  8. 神獣の戦闘力

上記の8種類となっています。

天地の如く

城外に出て行く部隊を編成するときにもこの[戦闘力]というものが大きく関係してきます。

この場合の戦闘力は、部隊を率いる武将2名の戦闘力+連れて行く兵士の量や強さで決まります。

天地の如く

連れて行ける兵士の数は研究やアイテムなどで上限を増やすことができるので、そこでも戦闘力をあげることができます。

複数ある戦闘力はそれぞれ上げ方が異なってくるので、同時進行で効率よく上げるパターンが一番理想的です。

1. 総戦闘力

各戦闘力の合計値なので、戦闘力のうちどれか強化されると上昇する戦闘力です。

「君主の詳細」を見たときに一番大きく表示されている戦闘力です。

天地の如く

2. 君主の戦闘力

これは、君主自体の戦闘力で、君主がレベルアップした場合にのみ上昇する戦闘力です。

君主レベルアップのためには経験値が必要になります。

経験値は、建築や施設の強化、野外敵兵討伐などで獲得出来ます。

天地の如く

3. 部隊戦闘力

この戦闘力は、兵士の練習をすることで強化されるのですが、少しイメージしにくいという人は、兵士の数に比例しているというイメージで良いと思います。

部隊戦闘力は、高レベルの兵士を増やすとより強化されやすいです。

高レベルの兵士は兵舎のレベルが上がると増やしやすいので、兵舎のレベル上げも頑張りましょう。

天地の如く

4. 建築戦闘力

読み通り建築物の戦闘力です。

施設や資源田などのレベルをあげると建築戦闘力が上がります。

ゲームを進めていくと、王城レベルをあげたりする際に、各施設や資源田のレベルをあげないといけなかったりします。

ちなみに弓矢塔などの施設の戦闘力も建築戦闘力に含まれます。

天地の如く

5. 技術戦闘力

技術戦闘力は、「太史院」で技術の研究をすると強化されます。

研究内容は資源や発展、兵法など様々な種類がありますが、どの研究でも強化されます。

強化するには研究の種類より、常に研究をしている状態を保つことが重要です。

序盤は研究時間が短く進めやすいのですが、ゲームを進めると必要時間が長くなっていきます。

なので次の研究を始めるタイミングを失わないよう、加速碑を使用するなどをオススメします。

天地の如く

6. 罠戦闘力

罠に関する戦闘力です。

罠製造所で罠を製造すると強化されます。

そして、罠製造所に武将を任命すると罠の製造速度がアップします。

技術戦闘力の強化が常に研究している状態を保つことが重要なのと同様で、常に稼働している状態を保つことが重要です。

武将の補助が高ければ高いほど製造速度がアップするので、補助タイプの武将を任命するのがおすすめです。

一般スキル『罠の数』を覚えさせた武将ならば、さらに罠製造の効率をアップさせることができます。

一部の武将が持つ固有スキル「初級訓練」「中級訓練」などは罠製造所に効果を発揮しない点に注意しましょう。

天地の如く

7. 武将の戦闘力

武将にはレアリティがあり、一覧画面で表示される枠の色や、背景の色などで表示されます

戦闘力の高さは、緑 < 青 < 紫 < 橙 の順になっています。

獲得した武将の戦闘力はレベルアップや昇格などで強化されます。

武将のレベルは兵法書アイテムを使うと上げることが出来ます。

また、昇格に必要な武将魂は募集などから入手出来ます。

天地の如く

8. 神獣の戦闘力

城内の下のほうに気になる[神獣祭壇]があります。

王城のレベルが16になると城内の[神獣祭壇]が利用できるようになります。

神獣は特定の条件を満たすことで解放され、城内の神獣祭壇に鎮守できます。

神獣『白沢』を獲得します。まずは白沢を神獣祭壇に鎮守させることによって、神獣の効果が得られるようになります。

天地の如く

それぞれの神獣は鎮守した際に「城内の資源生産量アップ」や「盾兵の属性値を向上する」といった独自の効果を持っています。

また、神獣は武将のように育成することが可能で、レベルが上がることで恩恵が大きくなる他、新しい効果も追加されます。

神獣の効果は、神獣祭壇で『鎮守』に配置することで発揮されます。

配置できるのは発展型の神獣と戦争型の神獣をそれぞれ1体までです。

所持している神獣が多いほど状況に応じて適切な神獣を配置し、効率的なプレイを目指すことができます。

 

「放置少女」は放置するだけ!
今プレイしているゲームの合間にやるサブゲームに最適です♪


 

スマホゲームで今最もHで、超人気があるのは「放置少女」というゲームです。

このゲームの何が凄いかって、ゲームをしていないオフラインの状態でも自動でバトルしてレベルが上がっていくこと。

つまり今やっているゲームのサブゲームで遊ぶには最適なんです!


可愛くてHなキャラがたくさん登場するゲームが好きな人は遊ばない理由がありません。

ダウンロード時間も短いので、まずは遊んでみましょう!

 

※DLの所用時間は1分以内。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。

天地の如くの育成について

このゲームは、お気に入りの武将を自分の好みにあわせて育成させることが可能です。

各武将には「戦争」「発展」「補助」という3つの属性があります。

  • 戦争」は、戦いにおける強さを示しているため、高いほど戦いが有利になります。
  • 発展」は、武将を施設や太史院に任命した時の効果が多く得られます
  • 補助」は、値が高いほど武将を兵舎に任命した時の訓練速度が早くなります

また、各武将には星数があり、入手したては星数1ですが、一定量の武将魂を使用すると星数が増えていきます。

この星数が増えることで最大レベル、属性値が上がります。

率いることのできる兵種も星数と比例するので、可能な限り星数を増やしていきましょう。

ただし、戦闘力が一番高い武将の色を示す橙の場合は、属性値も元々から高いです。

しかし、星数を上げるための武将魂の入手が難しいため、強化に苦労するかもしれません。

 

張飛、呂布、諸葛亮、曹操、孫尚香といった数多く登場する歴史上の名称たちを自分の好みに成長させて

様々な激乱の三国志の世界を盟友と共に力を合わせ勝ち上がりましょう!



「放置少女」は放置するだけ!
今プレイしているゲームの合間にやるサブゲームに最適です♪




スマホゲームで今最もHで、超人気があるのは「放置少女」というゲームです。
このゲームの何が凄いかって、ゲームをしていないオフラインの状態でも自動でバトルしてレベルが上がっていくこと。

つまり今やっているゲームのサブゲームで遊ぶには最適なんです!


可愛くてHなキャラがたくさん登場するゲームが好きな人は遊ばない理由がありません。
ダウンロード時間も短いので、まずは遊んでみましょう!


※DLの所用時間は1分以内。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。


指一本で遊べる♪
✿新作美少女放置RPGが無料好評配信中✿「ドラゴンとガールズ交響曲」



放置してるだけでどんどん強くなれ、100人以上の美少女達と一緒に異世界でドキドキ生活を過ごそう!

絵が本当に綺麗でキャラクターたちがめちゃくちゃ可愛いゲームです。

好きなハントレス少女を看板娘に設定し、彼女との色んな会話を楽しもう!



◆フルオートバトルの放置プレイ
  • フルオートバトルで誰でも簡単にプレイできる!
  • 放置するだけでターラコイン、経験値と様々な素材をGET!
  • オフラインでも美少女たちがどんどん強くなる!
今やってるゲームのサブゲームとして最適なので、気軽に遊んでみてください!



攻め過ぎな画像の放置RPG!?
「超次元彼女」がストレスなく遊べます!


広告でよく出てくるゲームの「超次元彼女」は、攻め過ぎな画像の美少女たちがたくさん登場する放置系RPGです!

サクサクとストレスなく遊べる手軽なゲームですが、やり込み要素もたくさん。
今なら10連無料ガチャが貰えますし、ダウンロードもすぐ終わるのでまずは遊んでみましょう♪





というわけですが、最後までお読みいただいてありがとうございました!!

おすすめの記事