ff7 ファーストソルジャー(fs)のガチャはリセマラした方がいい?おすすめ&最強武器とジョブについても紹介!

数あるFFのソーシャルゲームの中で、初めてFPSゲームとして登場したFF7ファーストソルジャー(通称ff7fs)。

FFではおなじみのジョブもあるため、射撃だけでなく近接戦闘のやり方も変わっていきます。

またソシャゲであるためこのゲームにもガチャが用意されています。

今回はff7fsのガチャについてと、おすすめ・最強の武器とジョブについて紹介していきます。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 
ここから記事本編です!
 

ff7 ファーストソルジャー(fs)のガチャ

それではまずガチャについて紹介していきます。

ガチャの内容は主に武器やキャラの見た目を変えるスキンや、プレイヤーの情報バナーを彩りするバナーなどが出てきます。

ガチャを回さないと実際のプレイに支障が出るといったことはないので、そこは心配しなくて大丈夫です。

ガチャの内容

ガチャはショップ画面にある「プレミアム神羅パック」と「神羅パック」の2種類があります。

「プレミアム神羅パック」は期間限定のスキンが排出されるガチャで、「神羅パック」は期間関係なく常設されているガチャです。

どちらも専用のガチャチケか、神羅トークン(課金)で回すことができます。

ですが、1回ガチャを回すのに消費されるチケットとトークンの数は異なるので注意が必要です。

 

ガチャを回すと3つのアイテムが排出されます。

色によってレアリティが異なるので、どのレア度の物が出てきたのかが一目でわかります。

ff7fsのレア度

排出されるアイテムの種類は以下の通りです。(プレミアム森羅パックと神羅パックのラインナップは少し異なる)

ff7fsの体スキン体スキンff7fsの頭スキン頭部アクセサリー
ff7fsの顔スキン顔アクセサリーff7fsの背面アクセサリー背面アクセサリー
ff7fsのエモートアイコンエモート(アイコン)ff7fsのエモートポーズエモート(ポーズ)
ff7fsのリーサルゲイズ(AR)スキンリーサルゲイズ(AR)スキンff7fsのバトルライフルMOD2(AR)スキンバトルライフルMOD2(AR)スキン
ff7fsの神羅乙型突撃戦(AR)スキン神羅乙型突撃銃(AR)スキンff7fsのインフェルノブラスト(LMG)スキンインフェルノブラスト(LMG)スキン
ff7fsのMP-60甲型(SMG)スキンMP-60甲型(SMG)スキンff7fsのリベリオンパニッシャー(SMG)スキンリベリオンパニッシャー(SMG)スキン
ff7fsの五式狙撃銃(SR)スキン五式狙撃銃(SR)スキンff7fsのエグザキューターγ(SR)スキンエグザキューターγ(SR)スキン
ff7fsのMODEL S-7(SG)スキンMODEL S-7(SG)スキンff7fsのエクリプスイーター(SG)エクリプスイーター(SG)
ff7fsの87年式ハンドガン(HG)スキン87年式ハンドガン(HG)スキンff7fsのレイジリボルバー(HG)スキンレイジリボルバー(HG)スキン
ff7fsの剣スキン剣スキンff7fsの杖スキン杖スキン
ff7fsの拳スキン拳スキンff7fsの手裏剣スキン手裏剣スキン
ff7fsの槍スキン槍スキンff7fsのダガースキンダガースキン
ff7fsのバイクスキンバイクスキンff7fsの自動車スキン自動車スキン
ff7fsのヘリコプタースキンヘリコプタースキンff7fsのチョコボスキンチョコボスキン
ff7fsのバナーバナー

 

複数回ガチャを回したら、同じアイテムが排出されることがあります。

その場合、被った物のみ自動でモーグリメダルに変換されます。

ff7fsのモーグリメダル

モーグリメダルはショップにあるモグズトレードで使うことができ、一部のスキンなどと交換ができます。(一定期間ごとに内容更新)

ff7fsのリセマラは必要?

次にリセマラについて紹介してきます。

リセマラと言ったらゲームを進めていく前にガチャを引けるタイミングでいいのが出なかったらアンインストールして最初からを繰り返す作業ですね。

ですが、ff7fsについてはリセマラの必要はあまりないかと思います。

 

ガチャの内容は上で説明した通り、プレイヤーの見た目や武器の見た目など実際の戦闘に影響されないものが出てきます。

なので、よほど気に入ったスキンなどがない限り、リセマラはしなくても大丈夫かと思います。

 

どうしてもリセマラをしたい人は、アカウント連携をしない状態でチュートリアルなどを終わらせ、ガチャを引き終わったらアプリ削除を繰り返すしかありません。

ムービースキップをチュートリアル戦闘を素早く終わらせるとしたら、最低でも5分はかかるかと思います。

ff7 ファーストソルジャー(fs)の武器

それでは、武器の種類と性能について紹介していきます。

ここでは銃武器のみの紹介をして、近接武器の紹介はジョブの方でしていきます。

武器の色(レアリティ)によって付属しているスコープ倍率は異なりますので注意しましょう。

アサルトライフル(AR)

アサルトライフルは武器によって近~遠距離戦闘で弾のブレは少なく使いやすい武器となります。

武器の種類は3種類となっていて、使い方も少し違います。

 

・リーサルゲイズ

リーサルゲイズ(AR)スキン

フルオートで使える中~遠距離向きの武器。

弾薬は大口径弾で、1発あたり20ダメージ与える。

 

・バトルライフルMOD2

バトルライフルMOD2(AR)スキン

フルオートで使える近~中距離向きの武器。

弾薬は小口径弾で、1発あたり15ダメージと威力は低いが、アサルトライフルの中では弾速が最も早い。

 

・神羅乙型突撃銃

神羅乙型突撃戦(AR)スキン

1回の狙撃に3発の弾を連続で撃つことのできる中~遠距離向きの武器。

弾薬は大口径弾で、1発あたり22ダメージを与えるが、3発目の弾はぶれやすい。

ライトマシンガン(LMG)

ライトマシンガンはフルオートで使える中距離向けの武器です。

弾はぶれやすいですが、1マガジンあたりに装てんできる弾数は多い。

 

・インフェルノブラスト

インフェルノブラスト(LMG)スキン

縦方向には揺れにくい。

弾薬は大口径弾で、1発あたり19ダメージを与える。

 

・イグナイトグリフォン(低確率出現)

ff7fsのイグナイトグリフォン

射撃するまでの空転時間が2秒ほどかかり、リロード時間が4.2秒かかるため重め。

しかし、装てん弾薬は最も多い80発で、連射速度はハンドガンやサブマシンガンと同じくらいで1発あたり18ダメージと高めである。

弾薬は大口径弾。

サブマシンガン(SMG)

連射速度が他の武器種より早いものとなっているフルオートで使える近~中距離向けの武器。

ブレは少ないが小口径弾のためダメージ量は少なめ。

 

・MP-60甲型

MP-60甲型(SMG)スキン

威力はサブマシンガンの中で最も高く縦揺れが少ない。

1発あたり16ダメージ与える。

 

・リベリオンパニッシャー

リベリオンパニッシャー(SMG)スキン

サブマシンガンの中で連射速度が最も高い。

1発あたり13ダメージ与える。

スナイパーライフル(SR)

フルオート射撃はできないが、1発あたりのダメージは高い遠距離向けの武器。

弾薬は大口径弾で、装てんできる弾薬も少ないため乱発には注意。

 

・五式狙撃銃

五式狙撃銃(SR)スキン

スナイパーライフルの中で連射速度が最も早く弾がぶれにくい。

1発あたり52ダメージ与える。

 

・エグザキューターγ

ff7fsのエグザキューターγ(SR)スキン

ボルトアクション型の装てん方法のため連射速度は遅いが威力は高い。

1発あたり65ダメージ与える。

 

・サイクロプスロア(低出現武器)

ff7fsのサイクロプスロア

最も威力が高いが、その分反動と連射速度が低くなっていて、弾は装てんされているものしか使えない。

1発あたり140ダメージ与える。

ショットガン(SG)

1回の射撃で弾が纏まって発射されるため、距離があくほど当たる弾が減ってしまう近距離向けの武器。

弾薬はショットガン弾のみとなっているので、他の弾は使えない。

 

・MODEL S-7

MODEL S-7(SG)スキン

連射速度が速いが弾が広がりやすい。

1発あたり7ダメージ与える。

 

・エクリプスイーター

エクリプスイーター(SG)

ポンプアクション型であるため連射速度は遅いが、弾は広がりにくく威力も高い。

1発あたり8ダメージ与える。

ハンドガン(HG)

フィールド内で入手しやすい近距離向けの武器。

 

・87年式ハンドガン

87年式ハンドガン(HG)スキン

フルオートで使え、連射速度も速い。

弾薬は小口径弾で、1発あたり13ダメージ与える。

 

・レイジリボルバー

レイジリボルバー(HG)スキン

単発式でそう弾数はすくないが、威力は高い。

弾薬は大口径弾で、1発あたり48ダメージ与える。

おすすめ武器

それではおすすめの武器はどれなのか紹介していきます。

近距離向け、中距離向け、遠距離向けの3つの戦いやすい武器構成を選んでみましたので、参考にしていただければ幸いです。

 

近距離向け

・エクリプスイーター(SG)

・リベリオンパニッシャー(SMG)

 

近距離戦闘ですとやはりショットガン武器は外せないですね。

弾の広がりにくさと当たったときのダメージ量を考慮するとエクリプスイーターの方が使いやすいかと思います。

また、リロードをする時の隙を減らすために、あと一押しという場面で即武器切り替えして使うとしたらリベリオンパニッシャーがおすすめですね。

連射速度が速く、そこそこダメージを与えられるので、敵に反撃される前にとどめを刺すことができるかと思います。

中距離向け

・リーサルゲイズ(AR)

・バトルライフルMOD2(AR)

 

どちらもアサルトライフル武器ですが、やや遠めをフルオートで打つことができるリーサルゲイズと、近距離でも使えるバトルライフルMOD2は安定して戦える構成だと思います。

遮蔽を使って敵からの斜線を切りつつ遠距離からチクチク削りつつ、敵が近づいたときは切り替えて反撃に転じやすいのが利点です。

遠距離向け

・エグザキューターγ(SR)

・神羅乙型突撃戦(AR)

 

遠距離戦だと相手に気づかれていないうちに狙撃することが多いです。

そのため1発あたりのダメージを多く与えられるエグザキューターγと、遠距離でも最低2発は安定して当たりやすくなっている神羅乙型突撃銃で相手のHPを多く削れるかと思います。

最強武器

最強の武器は結局どれなのかと言ったら、やはり低出現武器であるイグナイトグリフォン(SMG)サイクロプスロア(SR)ですね。

この二つは支援物資の中にランダムで入っているため、町などでは見つからないです。

また、支援物資には召喚獣のマテリアも入っていることがあるので、支援物資の取り合いで激戦になることがしばしばあります。

 

使いやすさと言ったらイグナイトグリフォン(SMG)の方がフルオートで速い弾速で撃てるため、敵を見つけたら速く倒せるかと思います。

しかし威力を考えたらサイクロプスロア(SR)のほうが上で、敵にヘッドショットを与えれば1発で倒すことができます。

 

どちらも大きな欠点はありますが、それを度外視できるほど強い武器となっているので、支援物資を積極的に狙うのもいいでしょう。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!



ff7 ファーストソルジャー(fs)のジョブ

それではここからジョブについて紹介していきます。

ジョブは6種類あり、それぞれ専用の近接武器が自動的に最初から装備されています。

あとから解放できるスキルとアビリティがありますが、それぞれセットできるのは1つだけとなっているので注意しましょう。

ウォーリア

ff7fsのウォーリア

だれでも使いやすい近距離戦闘のジョブ。

武器種は剣。

最大連撃数は4で、向いている方向に前進しながら攻撃するスタイルとなっています。

デフォルトでついているアビリティ「ドッジ」で短い時間のバリアを張りつつ高速移動できるので、不利な状況になったときに遮蔽に隠れるための場つなぎとして有用。

また、スキル「ビートアップ」は剣で敵(他プレイヤー)をキルした場合HPを回復するスキルがあるので、戦い終わった後に他の敵が来てもすぐにやられる心配がなくなります。

 

アビリティの「ブレイブ」を解放すると、剣で攻撃するときの攻撃力・攻撃範囲・移動速度が一定時間上昇するので、一気に攻めたい人にはおすすめです。

スキルの「反撃の盾」を解放すると、各レベルごと1回のみですがダメージを受けた方向にバリアを生成して、ダメージを防いでくれます。

また、スキル「ふみこみ」を解放すると、剣で攻撃した敵(モンスターを含む)の移動速度を低下させるデバフが付与されるので、敵からの反撃がやりにくくなります。

ソーサラー

ff7fsのソーサラー

攻撃系魔法の性能を上げつつMPの回復速度も上がる、魔法中心の攻撃スタイルをする人向けのジョブ。

武器種は杖。

最大連撃数は2で、2連撃目の後1歩後ろに飛び退きます。

デフォルトのアビリティ「マジカルスポット」を使うと一定時間MP回復速度とCT回復速度を上昇させるフィールドを生成します。

スキル「クリティカルマジック」は、マテリアで攻撃したときに一定確率でクリティカルを発生させてダメージ量を上げてくれます。

 

アビリティ「トランス」を解放すると、一定時間装備しているマテリアのレベルを1つ上げ、MP消費軽減・MP回復速度上昇・移動速度上昇を付与します。

スキル「エナジードレイン」を解放すると、マテリアで敵(モンスターを含む)をキルするとHPが回復し、ダメージを受けた時にMP回復時間が短縮します。

また、スキル「ヒールアップ」を解放すると、消費アイテム以外でのHP回復(マテリアのケアルを使用など)を行ったときに効果が上昇します。

ニンジャ

ff7fsのニンジャ

2段階ジャンプ(空中でもジャンプを行う)ができるジョブ。

武器種は手裏剣。

最大連撃数は3で、3連撃目に前方半円状に手裏剣を投げるため攻撃が当たりやすい。

デフォルトのアビリティ「かくれる」を使うと、効果時間の間攻撃はできなくなるが周囲から自分の姿が見えなくなります。

スキル「遁走」は、ダメージを受けた時に移動速度が一定時間上がります。

 

アビリティ「投刃縮地」を解放すると、くないを投げて敵や障害物に当たった位置に瞬時に移動できます。(当たらなかったら移動しない)

スキル「しのびあし」を解放すると、通常移動するときに発生される足音を一定値軽減させてくれます。

また、スキル「にげあし」を解放すると、危険地帯内にいるとき移動速度が上昇します。

モンク

ff7fsのモンク

ジョブの中で最も連続で攻撃を行うことができるジョブ。

ダメージを一定割合自動回復し、1度だけHP20%以下の時に一定時間自動回復・クリティカル100%・移動速度10%アップ・初撃が変化します。

武器種は拳。

最大連撃数は7で、1回の攻撃ごとに前方に進みつつ後半の連撃では蹴りがあるためある程度の範囲攻撃ができる。

デフォルトのアビリティ「ウォール」を使うと、一定時間及び一定ダメージが貯まるまで自分の目の前に防御壁を展開します。

スキル「ナックルドレイン」は、拳で攻撃を与えたダメージに応じて自身のHPを回復してくれます。

 

アビリティ「チャクラフィールド」を解放すると、毒状態の解除とHPを継続回復するフィールドを生成します。(プレイヤー全員効果あり)

スキル「秘儀覚醒」を解放すると、自動回復の割合が増加します。

また、スキル「チャクラ解放」を解放すると、一度に一定以上のダメージを受けた時にHPを即時回復します。(各レベル1回のみ)

レンジャー

ff7fsのレンジャー

弾薬の所持量と獲得量が他のジョブより多く、リロード時間が20%短縮と射撃距離によるダメージ減衰が無効化されるジョブです。

武器種はダガー。

最大連撃数は3で、3連撃目で半歩分飛び退きます。

デフォルトのアビリティ「みやぶる」を使うと、自身から一定範囲内にいるプレイヤー・モンスター・設置型マテリア(ブリザドとグラビデ)にマーカーを付与します。

スキル「スナイパーアイ」は、他プレイヤーをスコープで一定時間見るかダメージを与えると、自分だけが視認できるマーカーを付与します。

 

アビリティ「あやつる」を解放すると、スタンレイ型ドローンを遠隔操作して、偵察・爆破・攻撃を行います。

スキル「サイレンサー」を解放すると、ユニークレアリティ(支援物資から入手できる武器)を除いた銃の射撃音を軽減できます。

また、スキル「危機察知」を解放すると、自身が他プレイヤーからスコープで見られている時に、その敵の場所を反射光で認識できるようになります。

ドラグーン

ff7fsのドラグーン

一定高度から飛び降りてからジャンプするとグライダーを展開して滑空ができ、高いところからジャンプ攻撃を行うと高速落下攻撃になるジョブ。

武器種は槍。

最大連撃数は4で、1撃目で突進を行うので距離を一気に詰められる。

デフォルトのアビリティ「ハイジャンプ」を使うと、上空に素早く高く飛び上がり、そのあとはゆっくり落下します。

スキル「エアウォール」は、自身が空中にいる間は自分より高度が下にいる敵からの銃ダメージが軽減されます。

 

アビリティ「ドラゴンエンチャント」を解放すると、一定時間移動速度が上昇し、近接攻撃時にMP吸収・出血ダメージを付与し、キルした場合はHPを回復します。

スキル「ワイドスウィング」を解放すると、近接攻撃による連撃攻撃範囲を拡大します。

また、スキル「ドラゴンリベンジャー」を解放すると、ダメージを与えてきた敵にマーカーを付与し、対象にダメージを与えた時にMPを減少させます。

おすすめジョブ

それではこの中でおすすめしたいジョブはどれなのか紹介します。

まず、初心者でも使いやすいのはウォーリアとレンジャーですね。

ウォーリアは何といっても緊急時に全方面にバリアを張りつつ移動できる「ドッジ」が万能であるのと、武器が見つからなかった時に近接戦闘でダメージを与えやすいからです。

レンジャーは所持できる弾薬が多くなるのと、「みやぶる」を使えば気づかないところから攻撃される心配が減るからです。

 

戦闘に慣れた人であればドラグーンはかなりおすすめです。

チョコボや乗り物を使わなくてもある程度高いところから滑空して移動できますし、上空から奇襲することもできます。

また、緊急時の退避としてハイジャンプを使えば、建物や崖などの上に移動して敵が来るまでに回復したりと態勢を整えることができます。

 

最終的にはどのジョブもプレイヤーの戦闘スタイルによって好みが分かれてきます。

自分に合ったジョブを選んで戦闘に勝ちましょう。

まとめ

今回はff7fsのガチャの内容と武器とジョブについて紹介していきました。

ガチャはプレイヤーの見た目や銃などをカッコカワイイものに変えたりと、必ず引かなければいけないものではありません。

どうしても欲しいスキンなどがあって、それを手に入れてからでないと始められないという人だけリセマラを頑張ればいいかと思います。

 

武器は銃だけでもかなりの種類があり、それぞれで強み弱みがあるためプレイヤーによっては好みが使いやすさが変わってきます。

しかし、救援物資からしか出てこない強い武器もあるので、見つけたら迷わず装備すると良いでしょう。

 

ジョブによって近接武器の種類が決まっていて、それぞれスキルとアビリティが用意されています。

場面ごとにこれらを駆使して優位な戦闘をして優勝を目指しましょう。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!



おすすめの記事