【正伝三国志】レベル上げ・強化育成・勲功・援助を解説!

一騎打ちや計略を駆使しながら戦うシミュレーション三国志ゲーム「正伝三国志」

国造りなどストラテジー要素と一騎打ちや武将スキルなど計略を駆使しながら戦うバトルモードが楽しめます。

今回は、「レベル上げ」と「強化育成」「勲功」「援助」の紹介をていきます。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!

 
ここから記事本編です!
 

【正伝三国志】レベル上げ・強化育成・勲功・援助を解説!

「放置少女」は放置するだけ!
今プレイしているゲームの合間にやるサブゲームに最適です♪


 

スマホゲームで今最もHで、超人気があるのは「放置少女」というゲームです。

このゲームの何が凄いかって、ゲームをしていないオフラインの状態でも自動でバトルしてレベルが上がっていくこと。

つまり今やっているゲームのサブゲームで遊ぶには最適なんです!


可愛くてHなキャラがたくさん登場するゲームが好きな人は遊ばない理由がありません。

ダウンロード時間も短いので、まずは遊んでみましょう!

 

※DLの所用時間は1分以内。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。

この記事では「正伝三国志」の「レベル上げ」と「強化育成」「勲功」「援助」と併せてまとめています。

初心者の方でも分かりやすいよう画像を付けてまとめています。

正伝三国志のタイトル

【正伝三国志】レベル上げについて

MMORPGの正伝三国志では、他のプレイヤーと競争するというゲーム性質があります。

戦力とそれに付随する兵力を早く上げることが重要になってくるので、どうすれば効率的に戦力を上げられるかをまとめてみました。

戦力はコツコツドカンで上がる

まず意識しておきたいのは、戦力は線形ではなく、コツコツドカンで一気に上がるということ。

よって、闇雲に戦力が上がる方法をすべて試すよりも、ある程度ドカンとなる部分に的を絞って時間と手間を掛けるのが望ましい。

この点、戦力を一気に上げるドカンイベントは大きく分けて以下の3つ。

  1. 兵種レベルアップ(R上げ)
  2. ★ランクアップ
  3. 装備共鳴

戦力上昇値は現在の戦力によって変わる(元の戦力が高いほど上昇値が大きくなる)ので一概には言えないですが、通常の装備Lvアップや宝物、馬具などで上げられる幅に比べて、上記3つは段階にもよるが育成前半(部隊戦力数十万程度)で数千、育成後期(部隊戦力50万~100万程度)では数万以上の戦力アップ効果がある。

例えば部隊戦力50万前後あたりで全武将R20にすると1万数千×6人で戦力が一気に7万以上アップするし、部隊戦力が80万前後で全武将R25にすると4万前後×6人で100万台を越えてくる。

ということでこの3つに絞り、1つずつ対策を見ていきたい。

兵種レベルアップ

兵種レベルアップでは、R10、R15、R20のときに兵種が上位種にクラスチェンジするので一気に戦力が増加する

正伝三国志の兵糧

例えば資質110、★4の黄忠がR18からR19になっても戦力は1300ほどしか上がらないが、R19からR20になると約10倍の13000ほど急上昇する

(戦力変動の絶対値は装備品や他のステータスの影響も受けるので比率をご参考いただきたい)。

正伝三国志の兵士レベルアップ

武将のRレベルを上げるのに必要なのは武将EXP(経験値)なので武将EXPをいかに効率的に稼ぐかが兵種レベルアップへの近道となります。

例えば流賊Lv7は戦力14.91万で1人あたり40500EXP稼げるが、精鋭馬賊Lv1は戦力18.66万なのに42100EXPしか稼げず流賊Lv7とたいして変わりません。

ただ相手の陣形や自分の1軍の構成との相性によっても削られる兵士数は変わってくるので、自分が一番被害を受けにくい相手を何度も討伐周回するといいです。

そうしないと死亡兵や負傷兵が増えて徴兵や回復が追いつかなくなる(その結果、連続討伐周回ができなくなり効率が落ちる)。

演武は掃討であれば一瞬で稼げる時間効率が魅力だが、稼げるEXPの量は討伐に比べて少ないです。

なお、演武で得られるEXPは演武レベルではなく君主レベルと連動しているので、掃討するときに第一章まで戻ってもEXPは変わりません。

レベリングに苦労するであろう主君Lv25~Lv30時の対応EXP(武将一人あたり)は以下の通りです。

主君Lv普通1回(体力5)困難1回(体力10)肉まん1個相当(体力50)
251720344017200
261900380019000
272260452022600
282500500025000
292800560028000
303070614030700

こうしてみると、主君レベル30では肉まん1個で30700EXPで、盗賊Lv7の40500EXPに及ばず、盗賊Lv8では58500EXPなので半分近くしか稼げない。

商店の初回購入で肉まん1個=行軍令1個=30元宝であることを考えると、演武では30元宝で30700EXPなのに対し、

盗賊Lv7討伐では30元宝で202500EXP(=40500EXP×5回討伐)となり、元宝換算EXPでは盗賊討伐の方が演武より6.6倍も効率が良い。

また、盗賊討伐ではEXP書をドロップするのでさらに効率が良くなります。

そのEXP書だが、上記討伐や演武は1人あたりのEXP×6人になるのに対し、EXP書は1冊で6人分ではなく1人ずつでの適用になるため非効率。

あくまであと少しでレベルアップできるときや、新たに入れ替えた武将を集中して育てたいとき等の補助として使う程度に考えておきたい。

ということで、兵種レベルアップをまとめると、「ひたすら盗賊討伐周回!」の一言に尽きる。

盗賊討伐で装備も揃うし討伐イベント開催中はその報酬も入るので一石三鳥。ただそのためにも毎日商店で行軍令を買い占めることを忘れないようにしたい。

課金に抵抗がない人は60元宝で行軍令大×2が貰える単独チャージ(イベント時期によっては単独チャージギフトとチャージポイントの交換で行軍令大2個になる)も検討したいところ。

正伝三国志では小さい金額のチャージ報酬の方が費用対効果が高い傾向にあるので、一気に課金するよりも小額をコツコツとの方が長い目で見れば役に立つ。

正伝三国志の単独チャージ

★ランクアップ

★ランクアップには武将(=好感度)と銅銭が必要。

★ランクは最大で7まであるが、7まで上げるには同じ武将を22回分入手する必要がある。資質別に必要な好感度は以下の表の通り。

武将色
資質305080100110120130
登用時1020100300600750900
1020100300600750900
★★1020100300600750900
★★★2040200600120015001800
★★★★3060300900180022502700
★★★★★40804001200240030003600
★★★★★★501005001500300037504500
★★★★★★★501005001500300037504500

武将(好感度)のメインの入手方法は酒場になる。

ただ資質120の一部武将は酒場では出てこないので運営イベントか城巡回等の方法で獲得することになる(資質130武将は基本的に運営イベントのみ)。

ただ酒場以外の武将は好感度を集めるのに時間がかかるので、無課金~中課金のプレイヤーであれば酒場の武将に絞った方がいいでしょう。

ちなみに城巡回は一部の郡城で資質120武将の好感度が出る。

正伝三国志の巡回

城巡回の戦利品は部隊全体の戦力ではなく、高ステータス(武力、知力)武将によって決まるので、一人でも高ステータス武将がいればいい。

フル巡回で3時間と長いので、寝る前などに1軍を5部隊にばらして行かせると効率的です。

例えば以下の例は小喬一人で行かせた場合だが十分すぎるほど戦利品を獲得しています。

そして小喬より低いステータスの武将を5人追加しても巡回ログでは小喬の名前しか出てきません。

なお、武将の好感度は国子監の古代の棋譜イベントで出てくるので知力寄りの武将が好ましいです。

正伝三国志の戦報

いわゆる「ガチャ」の集賢所では、兵馬募集と1日1回の無料人材登用に止めておいて元宝を利用するのはお勧めはしません。

軍団商店や勢力商店でも特定の武将の好感度は手に入り、特に大喬は軍団商店が一番効率がいいです。

あとは運営イベンドでの入手が元宝効率がよかった李ますが、時間が限定されていたり対象武将の資質が高すぎて★ランクアップには現実的ではなかったりします。

酒場では大量の、本当に大量の約束の印が必要になります。

2回重ねて書いたとおり、むしろこのゲームは約束の印を如何に効率良く大量に集めるかのゲームといっても過言ではないかもしれません。

★ランクアップのコツは、1軍の武将を6人決め、その6人に絞ってひたすら約束の印を集めることです。

約束の印の交換レートは以下の通りです。

  • 赤(資質130)武将:好感度1=約束の印 50(酒場で出てこないので好感度分解の一方向のみ)
  • 橙(資質100~120)武将:好感度1=約束の印 40
  • 紫(資質80)武将:好感度1=約束の印 30
  • 青(資質50)武将:好感度1=約束の印 15
  • 緑(資質30)武将:好感度1=約束の印 5

約束の印を集めるために毎日するべきことは以下の4つです。

  1. 無料回復の体力を使って演武の困難を掃討して好感度分解=約束の印 3000(2倍ボーナス時は肉まんを使って3倍分掃討=3000×2×3=約束の印18000)
  2. 勢力商店で甄姫の好感度50購入→分解して約束の印 2000
  3. 闘技場商店で約束の印宝箱×2購入=約束の印 1000
  4. 軍団の城元宝寄付で武将交換→分解(最大レベルで50元×10回=1120名声=約束の印9500)
  5. 兵馬募集10回(1万銅銭)→最低(緑武将10人)で500、青武将2人いれば1000だが、紫武将が1人でも出れば3450以上になる

軍団商店等では交換できるタイミングによって日ごとの差は出ます。

これで毎日平均で少なくとも3000+2000+1000+9500+500=16000分の約束の印を確保することができます。

これをベースとしてイベント報酬や課金等で補っていく形になります。

大喬を育成中であれば4の軍団商店は分解せずにそのまま大喬の好感度に充てればいい。

酒場では無料更新枠と酒場更新令を使って目的の武将の好感度をコツコツ集めていく。

この点、上記でも少し触れたが、約束の印での一括買いは即決だが、元宝での一括買いはレートが高いので避けるのがよいです。

敢えて元宝で買う際は、交換レートが高いのを認識しながらもあと1回で★ランクアップできるといった時間を買う場合か、約束の印で一括買いが出ない資質120武将に限ります。

酒場での元宝一括買いに必要な資質別元宝は以下の表の通りです。

武将資質好感度元宝元宝/好感度約束の印換算
資質12075052807.0430000
資質11060038806.4724000
資質10030019406.4712000
資質801006809.073000

※資質80(紫武将)の好感度は100好感度=橙武将の好感度75に相当するので元宝/好感度換算では75にレートを統一して換算している。

一方で、例えば、遺跡宝探しイベントになります。

引くごとに必要な元宝が値上がりしていき、1回目は200元宝が、2回目から300→400→600→1600→2200→3200→4000とインフレしていきます。

正伝三国志の遺跡宝

一見すると運営の罠のような元宝値上がり設定だが、一番悪い残念賞でも好感度100=約束の印4000分になります。

酒場で資質110の600好感度が3880元宝(=24000約束の印)であることを考えると、酒場の元宝換算レートでは好感度100=646元宝になります。

遺跡宝探しイベントで3回目で値上がりした600元宝でも、残念賞の好感度100の方が酒場より安い元宝で手に入ります。

正伝三国志の酒場

残念賞は最大4つで、5回目(=元宝2200元宝)には最低でも資質110の600好感度が手に入ることを考えると、酒場の40%以上の割引きで約束の印が手に入ることになります。

正伝三国志の遺跡宝

ルーレット等の他のイベントも基本的には一緒で、本質は「値上がりしていくガチャ」でしかないので、運営の罠だと疑う前に換算レートを比較して効率的な方を選択していきたいです。

「放置少女」は放置するだけ!
今プレイしているゲームの合間にやるサブゲームに最適です♪


 

スマホゲームで今最もHで、超人気があるのは「放置少女」というゲームです。

このゲームの何が凄いかって、ゲームをしていないオフラインの状態でも自動でバトルしてレベルが上がっていくこと。

つまり今やっているゲームのサブゲームで遊ぶには最適なんです!


可愛くてHなキャラがたくさん登場するゲームが好きな人は遊ばない理由がありません。

ダウンロード時間も短いので、まずは遊んでみましょう!

 

※DLの所用時間は1分以内。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。

装備共鳴

正伝三国志の装備画面

装備共鳴は4つの装備Lvが10、20、30、40、50、60以上になると発生します。

全ての装備Lvを揃える必要はなく、武器、兜、鎧、靴がそれぞれ24、23、20、34とバラバラでもLv20の装備共鳴は発生します。

装備品の等級(緑、青、紫、橙、赤)も関係ありません(青は最大でもLv40までしか上げられないといった上限はある)。

おそらく普通に進めていると部隊戦力100万~150万程度で兵種クラスアップが上限(R+25)になります。

資質100~110あたりの武将は★7で完凸が出てくるはずなので、部隊戦力200万前後を越えるには装備共鳴くらいしか残された「ドカン」がなくなってきます。

あとは資質120、130武将のR+26以降や、馬具、宝物でコツコツと上げて行きます。

装備共鳴で重要なのは以下の2点になります。

  • 装備レベルは主君レベルが上限となる→主君EXPを如何に貯める
  • 装備レベルアップには大量の銅銭を消費する→銅銭を如何に貯める

主君EXPはメインクエストや日々の活躍クエストでも獲得できるが、施設のレベルアップが獲得方法のメインになる。

ちなみに、メインクエストの多くが施設のレベルアップに関連したものなので、施設レベルアップはメインクエストの主君EXP獲得にも繋がる。

主君EXP獲得を目的とした施設レベルアップの場合、意識しておきたいのは高いレベルの施設を1つ上げるより、低いレベルの施設を2つ上げた方が必要資材あたりの主君EXP獲得量が多くなるということ。

闘技場では累計勝利報酬で6万、闘技場商店では武勲で約束の印を買ったあと残りは全て銅銭(小)を買う(大殿のレベルアップを優先したい初期では代わりに初級資源箱もあり)。

造幣所のレベルアップは前述の通り主君EXP効率が良い上、鋳造速度が10%単位で上がっていくので効果が大きい。

Lv10まで上げれば効率的な主君EXP獲得とともに鋳造速度が当初の2倍になる。

大殿の必要石材量と同じく、装備レベルが上がるほど必要な銅銭が一気に増えていきます。

最終的には常に造幣所は余った資材(主に食料になると思われる)で鋳造している状態にしておきたい。

兵力の増やし方

これが主な戦力の上げ方だが、一方で兵力は戦力と連動していながらも少し条件が違い、兵力は兵種レベルアップと統率パラメータに依存しています。

逆に言えば、武力や知力を上げても兵力は増えません。

つまり、装備品では統率ステータスを上げる効果がある靴が一番兵力増加効果が高いです。

次に武器、逆に兜と鎧は兵力に影響しないので、兵力を上げたいなら山賊を中心に討伐していきたいです。

同様に、馬具も鞭、鐙、蹄が兵力を増加させる(増加効果は「鞭>鐙=蹄」)。

よって、基本的には上記戦力を上げていけば兵力も増えていくが、兵力の増加に注力したいなら兵種レベルアップをしていくのが統率パラメータを上げつつレベルアップ時に兵力も上げれるので一石二鳥といえる。

あとは大殿の役職委任の統帥で統率と兵士配属を同時に上げるのも効果があるが、委任数が限られるので張飛のようなHPの大きさがスキル効果に直結するような武将を優先して委任したい。

また、採集時の部隊積載量は、戦力ではなく純粋に兵力×1兵士あたりの積載量で計算されるので兵力(=統率)の高い部隊で組むとをお勧めします。

なお、1兵士あたりの積載量は1.0から始まり、Rランクを一つ上げるごとに0.1ずつ増加していく。

例えば、兵力10000、R+20の場合、10000×3.0で30000が採集時の積載量になります。

正伝三国志の兵士

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!



【正伝三国志】武将の育成について

武将のレベルアップ

正伝三国志の武将

武将をレベルアップすると、武将の資質によってステータスを上げられます。

資質が高いほど、ステータスの成長量も高くなる。

EXP書を使用する以外に、世界マップで雑兵を討伐し、攻城の時に守備隊と戦い、演武を掃討するのも武将EXPを獲得できます。

武将のランクアップ

正伝三国志の兵士ランクアップ

武将のランクアップはステータスと兵力を増やす以外に、R10・R15になると兵種をレベルアップできます。

上級兵種の戦力は飛躍的な増加があるため、優先的に武将をR10にするのはおすすめ。ランクアップするには4種の素材を消費します。

素材は普通難度の演武からドロップできます。

  • 緑素材は1~6章の演武からドロップできます。
  • 青素材は7~12章の演武からドロップできます。
  • 紫素材は13~18章の演武からドロップできます。
  • 橙素材は19~24章の演武からドロップできます。
  • 赤素材は25~30章の演武からドロップできます。

各種素材以外に、武将のレベルも必要。演武を掃討するのは素材を入手する同時にレベルを上げるのでおすすめです。

武将の★ランクアップ

正伝三国志の武将ランクアップ

武将の★ランクアップはステータスと兵力を上げられ、主戦法を強化できる。

特定★ランクになると副戦法を開放でき、武将の戦力を大幅上げられる。

武将の★ランクアップは好感度と銅銭を消費する。

好感度は酒場、集賢所、軍団商店、勢力商店、運営イベンドなどで取得可能。

装備

正伝三国志の装備

武将が装備を装着すると、ステータスを大幅アップできます。

装備はレベルアップでき、品質(色)も違いがあります。

装備のレベル上限はプレイヤーのレベルと関わっているため、初期は主公EXPを狙ってクエストをクリアするのはおすすめです。

すべての装備を同一レベルに強化すると、装備共鳴が発生し、ボーナスのステータスを獲得できます。

装備の欠片は大マップで雑兵を討伐するとドロップできます。

装備を集める時は行軍令を雑兵討伐に使うのはおすすめです。

雑兵の外見は似ているが、ドロップできる装備の部位は差があるので、討伐する前にまずドロップを確認しましよう。

また、それぞれの部位は違うステータスを上げられ、武将の状況に対応する部位に良い装備を装着させましょう。

ダメージを受ける騎兵と槍兵に対して、武器と靴は統率を上げられ、一騎討ちの武将に対して、武力を上げられる武器と鎧は重要です。

将縁

正伝三国志の将縁

対応する武将を登用すると、将縁を開放できる。将縁は武将のステータスを少々増加できます。

酒場でまだ開放されていない武将が現れたら、すぐ登用しましょう。

武将を回収しても将縁は消えないため、その武将が欲しくないなら、回収所で回収すると約束の印を100%返還できます。

【正伝三国志】勲功について

「勲功」の値によって「官職」を上げることができます。

武将同士が戦うと勝敗に関係なく「勲功」を獲得できます。

「官職」は君主レベルや人数によって制限があります。

正伝三国志の勲功

勲功の効率的な集め方

レベルの高い武将と戦う

レベルの高い「武将」と対戦するほど多くの「勲章」を稼げます。

敵プレイヤーが「駐屯」していない場合は進行しても勲章は獲得できません。

事前に敵プレイヤーの「採集所」や「城」を偵察して、レベルや部隊を配置しているかを確認しましょう。

加官進爵イベント

「加官進爵イベント」期間中は、「勲功」1につき1ポイントを獲得でき、累積ポイントやランキングに応じて報酬がもらえます。

交戦しているプレイヤーが多いので、「勲功」をもっとも獲得しやすい期間です。

イベント会場への参加

イベント会場」と呼ばれる、プレイヤー同士の独自ルールがあります。

「勲功」を稼ぎたいプレイヤーが集まり、「兵力○万以下」や「兵装なし」といった独自のルールのもと戦闘が行われます。

「イベント会場」が開催されているかは、全体チャットで確認しましょう。

開催されているときは、会場となる「採集場」の座標を確認できます。

事前にルールを確認し、反感を買わないようルールに従って参加しましょう。

【正伝三国志】援助について

正伝三国志の街

戦と戦の間の平和な時間に自分の国の発展をさせていく要素も面白いです。

ここでしっかりと準備しておくことで、次のバトルが楽になります。

自分の国の施設を強化することで得られる資源がアップ。

兵士の強化には資源が必要なので、施設の強化は自軍の強さに直結します。

施設にもいろいろな種類があるので、どの施設を優先するかを考えるのが楽しいです。

ポイント

  • 自分の国を成長させることで兵士が強くなってくる
  • 他のプレイヤーと援助しあえば更に強化スピードアップ

正伝三国志の町レベル

軍団(ギルドやチームのようなもの)に加入することで他のプレイヤーから支援を受けられます。

支援を受けると施設の強化完了までの時間が短縮されて効率アップできます。

支援は受ければ受けられるほど有利なので、常に支援を受けられるような軍団に所属するのがポイントです。

もちろん、支援を受けるだけではなく他のプレイヤーを支援してあげてください。

こうして支援し合う協力要素も「正伝三国志」の魅力です。

 
オススメPCゲーム♪
本格ファンタジーRPGの「RAID SHADOW LEGENDS」がPCで遊べる! 
 
FFのアクティブタイム風バトルを採用した3DRPG!

アメコミ風のキャラを集めてファンタジー世界を冒険します。

バトルはフルオートかつ倍速が設定でき、ゲームの進行によって得られるキャラやボーナス報酬も多いのでテンポ良く進められますよ。

PCだとすぐに遊び始める事が出来るので、一度遊んでみてください!



おすすめの記事